最新情報

イントロダクション

描き下ろし完全新作エピソード 空知英秋が描く"アニメ銀魂"のラストとは!? 単行本発行部数4400万部を超える、週刊少年ジャンプの看板コミック「銀魂」。 抱腹絶倒のギャグと壮絶アクション、そして厚い人情をも詰め込んだ 天下無敵の痛快エンターテイメントである。 大ヒットを記録した前作「新訳紅桜篇」から約3年、原作者・空知英秋がアニメ銀魂のラストを飾るべく、 全編描き下ろした完全新作エピソードで贈る映画化第2弾! 江戸・かぶき町で頼まれ事を何でもやる万事屋を営む男・坂田銀時。 無気力で甘党で天然パーマで、ちょっぴり人情に厚い侍だ。 だが、この冴えない主人公はかつて、宇宙からやってきた侵略者「天人(あまんと)」と戦い続け、 鬼神のごときその強さから"白夜叉"という異名で恐れられた過去を背負っていた…。 アニメ銀魂ラストエピソードとして描かれる本作。 これまで一切語られることのなかった真実が、劇場版にて明かされる。 過去・白夜叉から連なる銀時の、そして万事屋の物語…。 テレビアニメ開始から7年、あの"終わる終わる詐欺"※の汚名を払拭する、 今度こそ本当の、正真正銘の完結編! ※"終わる終わる詐欺"…「銀魂」テレビシリーズ第125話において、「最終章突入!」と題したニセ最終回演出、またその他の数々の類似最終回の事例を指す。

ストーリー

“ある力”によって、自分のいない未来に放り込まれた銀時は、 崩壊した江戸の町並みを目の当たりにする。 豊かなものは星を離れ、残されたものは貧しい者、 これを機に政府を崩壊させようとする攘夷志士、 法の緩みを利用するゴロツキども、 そして、ケツまくって逃げるのが性に合わない頑固者だけ。 さまよう銀時は、ふたりの若者に出会う。 腰に差す洞爺湖の木刀で颯爽と不良どもを蹴散らすメガネの青年。 そして、巨大な犬を引き連れ、 銀時の着流し模様をあしらったチャイニーズドレスの美女。 それは、成長した新八と神楽の姿だった。 やがて銀時は、次々と変わり果てた未来の姿と、衝撃の事実を目の当たりにする。 ――時代は移り、世界は変わっても、“変わらないもの”が、きっとある。

動画

キャラクター

  • 坂田銀時

    坂田銀時|立ち絵
  • 志村新八

    志村新八|立ち絵
  • 神楽

    神楽|立ち絵
  • 近藤勲

    近藤勲|立ち絵
  • 土方十四郎

    土方十四郎|立ち絵
  • 沖田総悟

    沖田総悟|立ち絵
  • 桂小太郎

    桂小太郎|立ち絵

閉じる

@gintamamovie
『劇場版 銀魂』第2弾 Twitter

レギュラー声優陣 映像コメント集
これが、アニメ「銀魂」のラストリリース!! 「劇場版銀魂 完結編 万事屋よ永遠なれ」Blu-ray&DVD 2013年12月18日(水)発売! 今日「銀魂」新宿アルタビジョンでまさかの復活!?