第1話無料公開中

ARROW / アロー

都会の闇を射抜け。


<フォース・シーズン>DVD好評レンタル中 ブルーレイ&DVD発売/デジタル配信でもお楽しみいただけます。

EPISODE 1

第1話 グリーンアローGreen Arrow

フォース・シーズン第1話、オリバーとフェリシティは、この上なく幸せな休暇を楽しんでいたが、そこへ突然テアとローレルが現れ、現実に引き戻される。二人はオリバーに、今すぐスターリング・シティに戻ってほしいと伝える。街が、ダミアン・ダークという危険な男が率いる〝ゴースト″という暗殺者たちに襲撃されているというのだ。だが、街へ戻ったオリバーを待ち受けていたのは、〝もうチームにいてほしくない″と言い放つディグルだった。

EPISODE 2

第2話 希望と勇気The Candidate

クイーン家と古い付き合いのあるジェシカ・ダンフォースが市長に立候補すると知り、オリバーとテアは彼女の身の安全を懸念する。最近の市長が3代とも殺害されているからだ。だがジェシカは、オリバーたちの反対をよそに、ついに立候補を宣言する。アローと〝スピーディ″ことテアは、ジェシカを守るために弓を射る。そんな中、テアにラザラス・ピットの効果が現れ始める。一方フェリシティは、経営に関する難題に直面しカーティス・ホルトに助けを求める。

EPISODE 3

第3話 よみがえりRestoration

オリバーとディグルは、ダミアン・ダークとメタヒューマンを擁するH.I.V.E.を追跡している。だが、二人の間の緊張感がしだいに高まり、それが災いして彼らは命の危険にさらされてしまう。一方ローレルは、テアにナンダ・パルバットに戻ってくれないかと頼む。ローレルは、妹サラを生き返らせるため、サラをラザラス・ピットに入れたいと願っていた。だが、ナイッサ・アル・グールがそれを拒否したことを知り、ローレルは衝撃を受ける。

EPISODE 4

第4話 心をひとつにBeyond Redemption

ローレルに連れられてナンダ・パルバットへ行ったサラは、ラザルス・ピットのおかげで復活を果たす。だがローレルは、サラをナンダ・パルバットへ連れていったことによる影響に対処しなければならなかった。野生化してしまったサラと正面から向き合うローレルは、サラがしだいに彼女の手に負えなくなるのを感じていた。一方オリバーは、頼み事をするためランス警部に会いに行くが、そこである事を知らされ驚く。

EPISODE 5

第5話 コンスタンティンHaunted

地下室に拘束されていたサラが街に姿を現す。サラの行動はしだいに過激になり、とうとう人を傷つけてしまう。そんなサラに立ち向かうため、オリバーは、古くからの友人で謎に満ちた男、ジョン・コンスタンティンに助けを求める。だが、オリバーの最大の懸念は他にあった。市長に立候補したオリバーは、テアの協力も得ながら精力的な選挙活動を繰り広げようとしていたのだ。

EPISODE 6

第6話 すれ違う心Lost Souls

フェリシティは、レイ・パーマーが生きていてダミアン・ダークに拘束されていることを知り取り乱す。彼女は、レイを早く捜し出せなかったという罪悪感を抱き、そのことでオリバーとの間に緊張が高まる。一方サラは、レイの救出という任務を遂行するため、ローレル、テアとチームの仲間入りをする。だがラザルス・ピットの影響で、その任務自体が危険にさらされそうになる。そんな中、フェリシティの母ドナが街に戻ってくる。

EPISODE 7

第7話 兄弟Brotherhood

チーム・アローとダミアン・ダークの戦いが続くある日、ディグルの兄弟についてのショッキングな事実が明らかになり、事態はさらに複雑になっていく。一方テアは、血に対する欲求がこの上なく高まり、自分をコントロールできなくなってしまう。そして、オリバーのもとで働くアレックスは、テアとの関係が彼に知られることを恐れていたが、そんな懸念を吹き飛ばすほど衝撃的な現実・・・血に飢えたテアが変貌する姿を目撃してしまう。

Episode 8-1

第8-1話 レジェンド・オブ・トゥデイLegend of Today

FLASH/フラッシュ<セカンド・シーズン>第8話;特典エピソード。「アロー」と「フラッシュ」の壮大なるクロスオーバーの第1話目。

EPISODE 8-2

第8-2話 レジェンド・オブ・イエスタデイLegends of Yesterday

「アロー」と「フラッシュ」の壮大なるクロスオーバーの第2話目。オリバーとバリー・アレンは、ケンドラ・ソーンダースとカーター・ホールを遠隔の地へ連れていき、ヴァンダル・サベッジから彼らの身を隠し、サベッジを倒す方法を見出そうとする。マルコムは、サベッジとアロー、フラッシュ、を引き合わせようとするが、計画どおりにいかない。一方、フェリシティとテア、ディグル、そしてローレルは、チーム・フラッシュとともに活動する中で、サベッジを破滅させるに十分な武器を考えつく。

EPISODE 9

第9話 宣戦布告Dark Waters

街が再び攻撃を受けたあと、オリバーはH.I.V.E.に対して大胆な行動を起こす。一方マルコムは、テアの様子をうかがい、ある警告を残していく、そんな中、ダミアン・ダークが残忍な方法でオリバーに報復しようとすると、事態は恐ろしい展開を見せる。ダミアン・ダークは、オリバーが開催する休日のパーティーに乗り込んでくるのだった。

EPISODE 10

第10話 アナーキーBlood Debts

ダミアン・ダークから受けた攻撃によって破壊的な結果がもたらされ、その影響で、オリバーは後遺症への対応を余儀なくされる。だがオリバーは、ダミアン・ダークへの報復を企て、あらゆる手を尽くしてダークを捜す、容赦なく厳しい追跡を繰り広げるのだった。

EPISODE 11

第11話 本当の自分A.W.O.L.

シャドースパイアという犯罪組織のメンバーが、スター・シティに現れる。彼は、過去の戦争でディグルと弟のアンディが戦った敵だった。その男に立ち向かっていくために、ディグルはアンディを信頼していかなければならなかった。だがやがて、ディグルはアンディと一緒に戦っていた過去について、思ってもみなかった事実を知ることになる。一方オリバーは、まったく新しい生き方を学ばなければならない局面に立たされていた。

EPISODE 12

第12話 ロータスUnchained

チーム・アローは、スター・シティに大きな打撃を与えようとしているカルキュレーターというあだ名の恐ろしいヴィランと対決する。一方、ナイッサ・アル・グールは、オリバーにある取引を持ち掛ける。そんな中。ロイ・ハーパーがスター・シティに戻ってくる。そして、彼がとったある行動は人々を驚かせる。

EPISODE 13

第13話 父親の罪Sins of the Father

オリバーは、ナイッサ・アル・グールから、とても断りにくい申し出を提案される。一方テアは、今も自分に襲いかかる〝血への欲望″と戦い続けている。マルコムは、娘を助けようと彼女に近づいていく。そんな中、ローレルは、ナイッサに本音で語りかけていた。

EPISODE 14

第14話 愛と嘘Code of Silence

オリバーとチームは、H.I.V.E.の企みを突き止める。H.I.V.E.は、チーム・アローを完全に壊滅させようとしていたのだ。H.I.V.E.の次の攻撃が差し迫る中、ランスは、自分がいないほうがドナの暮らしが安全なのではないかと疑問に思う。一方、刻々と近づいてくる結婚式を前に、オリバーは罪の意識を抱き始めていた。自分の息子について、まだフェリシティに話していないからだ。

EPISODE 15

第15話 誘拐Taken

ダミアン・ダークとの戦いに助けを必要としているオリバーは、昔の友人を呼び寄せる。友人の名はビクセン。彼女は魔物で動物の力を引き出す能力を持っている。ビクセンはダークが居る場所をロックし、チーム・アローは戦争を開始する。そんな中、テアはマルコム・マーリンと心を開いて話をしていた。

EPISODE 16

第16話 別れBroken Hearts

悲しみに打ちひしがれたキューピッドが、スター・シティを破壊するために戻ってくる。彼女の目的はただ一つ。それは恋する人間を全員消し去ることだった。キューピッドが結婚式当日に恋人たちを標的にしていることを突き止めたチームは、最近別れたばかりのオリバーとフェリシティが偽の結婚式を行い、おとりになるという計画を実行しようとする。そんな中、ダミアン・ダークが裁判にかけられる。

EPISODE 17

第17話 希望の光Beacon of Hope

ブリー・ラーバンことバグアイド・バンディッドが刑務所から逃走し、パーマー・テクノロジーズにやって来る。フェリシティの脊椎に埋め込まれたバイオチップを渡さなければ皆殺しにすると言い放つブリー。彼女には、そのチップをどうしても手に入れたい理由があった。パーマー・テクノロジーズの人たちと共に、フェリシティとテア、ドナが捕まっていることを知ったオリバーは、全員を救出するために意外な人物に助けを求める。

EPISODE 18

第18話 11時59分Eleven-Fifty-Nine

オリバーとディグルは、マルコム・マーリンがダミアン・ダークを刑務所から脱出させるために計画を練っていることを知る。一方、市長就任演説の会場にオリバーたちと一緒にいたローレルは、そこである人物から思いも寄らない申し出を受ける。だが、その申し出とチーム・アローを離脱するかどうかについて真剣に考え始めたローレルに、驚くべき出来事が起きる。そんな中。フェリシティは、カーティスと本音で語り合う。

EPISODE 19

第19話 キャナリークライCanary Cry

オリバーとチームは、ローレルの死を受け入れようと懸命に努力しているが、中でもディグルは、ある事を信じていた自分を責め、罪悪感にさいなまれていた。一方、娘が亡くなったことを信じようとしないランスは、彼女を引き戻すのを手伝ってくれとナイッサに懇願する。そんな中。最近スター・シティで流れたブラック・キャナリーの目撃情報は、ローレルが実は死んでいないというランスが正しいことを示す唯一の証拠であるかに見えた。

EPISODE 20

第20話 ジェネシスGenesis

オリバーとフェリシティは、ダミアン・ダークを倒し彼に打ち勝つという、魔法のような解決策はないかと模索している。一方、ローレルの一件以来、ディグルは深い罪悪感に駆られ、湧き上がる復讐心を抑え切れないでいた。ディグルは、自身の弟アンディの居場所について手掛かりをつかみ、彼のもとを訪れようとする。そんな中、アレックスはテアを連れて休暇を取っていたが、その休暇が、ある日突然、悪夢のような出来事へと急展開する。

EPISODE 21

第21話 迫りくる危機Monument Point

チーム・アローは、ダミアン・ダークが次に起こそうとしているのは、甚大な被害をもたらす恐ろしい行動だということを知る。そして、フェリシティは、今こそ父親のノア・クトラーに助けを求めるべき時なのだと思い知る。一方、ノアとオリバーは膝を交えて話をするが、話をしたあと、オリバーは困惑を禁じ得なかった。

EPISODE 22

第22話 テヴァット・ノアLost in the Flood

前回のエピソードでショッキングな出来事が起きたあと、オリバーとディグルは、急いでテアを救出しようと全力を挙げ、ドナ・スモークはノアと対決する。一方、フェリシティとカーティスとノアは、ダミアン・ダークの暴挙を阻止するため一致団結するのだった。

EPISODE 23

第23話 それぞれの道Schism

オリバーは、ダミアン・ダークと彼の魔法に立ち向かうため驚くべき勢力と団結する。ダークはついに終焉を迎え、魔法は永遠に消え去るのか?

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 1

第1話 再出発The Calm

オリバーが自分を模索する第1話。スターリング・シティの犯罪は、アローたちのおかげで減少する。オリバーは、“アロー”と“オリバー・クイーン”のバランスが取れた生活が送れると思い、フェリシティをデートに誘おうとしていた。だがそんなオリバーの前に、新たなヴィランが現れ身近な人物を傷つける。一方、ディグルは父になり、ランスは警部に昇格する。また、ローレルはチーム・アローに加わり、フェリシティはアルバイトを始める。そして、クイーン社を取り戻すというもう一つの戦いに挑むオリバーの前に、手ごわい対戦相手が立ちはだかる。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 2

第2話 サラSara

ランスがアローを呼ぶ。街にもう一人の射手が現れビジネスマンを襲い始めたからだ。射手の名はサイモン・ラクロア。 “コモド”というコードネームで呼ばれている。そして、彼を捕らえようと奮闘するチームは、意外な人物に助けられる。一方オリバーは、テアがスターリング・シティを出た理由をロイから問いただし、レイ・パーマーはフェリシティを追跡する。そんな中、アマンダ・ウォラーの命令で、マセオ・ヤマシロという男がオリバーの親友トミーを殺した時の映像が蘇る。ローレルは、妹サラの秘密を口外すべきか迷う

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 3

第3話 家族の絆Corto Maltese

オリバーは、妹テアがそろそろスターリング・シティに帰ってくるべき時だと思い、フェリシティが調べてくれた居場所、コルト・マルテスに向かう。そしてライラは、オリバーと一緒にコルト・マルテスに行き、消息を絶った現地諜報員のマーク・ショーについて調べてほしいとディグルに頼む。テアの行動に責任を感じているロイは、オリバーとディグルに同行する。一方、ディグルを裏切ったショーは、A.R.G.U.S.(アーガス)の捜査官を大勢配し、ディグルを危険に陥れる。そんな中、ローレルはテッド・グラントに出会う。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 4

第4話 宿敵との再会The Magician

怒りに震えたナイッサ・アル・グールがスターリング・シティに戻り、サラの死についてオリバーを問い詰める。だが、マルコム・マーリンが生きていることを知ったオリバーは、マルコムがサラを殺したのではないかと疑う。やがてオリバーとナイッサは、サラを殺した者に法の裁きを受けさせるため協力する。ローレルは、リーグ・オブ・アサシンに関わっていたことによる妹の死について非難するナイッサと距離を置いていた。オリバーとロイは、帰ってきたテアとの関係を修復しようとする。そんな中、ナイッサは、父のラーズ・アル・グールとオリバーのことを話していた。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 5

第5話 フェリシティの過去The Secret Origin of Felicity Smoak

スターリング・シティがサイバー攻撃に遭い、大きなダメージを受ける。オリバーとフェリシティは、これ以上の被害を阻止しようと奔走し、限界まで追い込まれる。そんな中、フェリシティの母ドナが突然彼女のもとを訪れる。フェリシティは驚きひどく動揺する。一方、テッド・グラントはフェリシティのある行動について、その動機が分からず不審に思う。テアはマルコムの“遺産”の金でアパートを購入し、オリバーはそれを知って激怒する。ノーラン・ファンクがフェリシティの元ボーイフレンド役でゲスト出演。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 6

第6話 罪の意識Guilty

ワイルド・キャット・ジムというボクシングジムで吊されている遺体が発見され、主犯の容疑者としてテッド・グラントの名が浮かび上がる。オリバーとローレルは、テッドが犯人なのか無実なのかをめぐって議論する。そんな中、過去の映像がフラッシュバックする。マセオは、チャイナ・ホワイトへの密告者が重要な情報をどこに隠していたのかをオリバーに思い出させようとしていた。そしてマセオが、オリバーの記憶を呼び起こすために協力を頼んだのはタツだった。一方ロイは、フェリシティと、ある秘密を共有する。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 7

第7話 執着Draw Back Your Bow

オリバーは、アローに夢中の連続殺人犯キャリー・カッターを絶対に止めなければならない。キャリーは、自分が心から愛する人はアローしかいないと思い込み、彼の気を引くためなら何でもするつもりだ。だが恐ろしいことに、彼女は、そのために“殺人”を犯しているのだ。一方レイは、フェリシティに頼み込んで重要なクライアントとの夕食に同伴してもらおうとする。そんな中、クラブのために新しいDJのオーディションをしたテアは、不作法で生意気なチェイスとたちまち衝突する。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 8

第8話 アローvsフラッシュThe Brave and the Bold

「アロー」と「フラッシュ」のクロスオーバー・イベント、パート2。オリバーとアーセナルとディグルは、ディガー・ハークネスというブーメラン使いの殺し屋の居所を突き止めるが、そこにA.R.G.U.S.(アーガス)チームがいたことに驚く。ハークネスは、ビルを攻撃し、チームの数人を殺し、ライラを狙う。アローは戦いに加わり旧友フラッシュの援助を得るが、ハークネスは逃げてしまう。オリバーは、再びバリーと組み、ライラが捕まる前にハークネスを捕まえようとする。彼が仕込んだ5発の爆弾が同時に爆発するのを阻止し、スターリング・シティを守るために。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 9

第9話 ラーズ・アル・グールThe Climb

ナイッサ・アル・グールがスターリング・シティに戻ってくる。彼女はオリバーに、父ラーズ・アル・グールからのメッセージを伝える。“48時間以内にサラを殺した犯人を連れてきなさい。でないとリーグがスターリング・シティの市民を殺し始める”。一方、ローレルは、父からの特別なクリスマスプレゼントに驚き喜ぶ。それは母のダイナに会うことだった。そんな中、レイは、フェリシティとオリバーへのお詫びの印として、2人がラーズ・アル・グールと会えるよう会合を設定する。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 10

第10話 残された仲間Left Behind

オリバーとラーズ・アル・グールの戦いのあと、ディグルとアーセナルは、アローのいないスターリング・シティを守ろうとしていた。だが、オリバーからは3日間も連絡がなく、2人は彼が最悪の事態に陥ったのではないかと恐れる。フェリシティは、オリバーが生きていることを決して疑わなかったが、マーリンが突然チームのもとを訪れた時、その思いは大きく揺らぐ。一方、オリバーの失踪の裏には何かがあると確信しているテアは、マーリンから真相を聞き出そうとする。そんな中、ローレルは、ブラック・キャナリーのあとを引き継ぐことになる。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 11

第11話 今そこにある危機Midnight City

妹に代わって正義のために悪と闘おうとしているローレル。アーセナルとディグルは、そんなローレルが自分自身の命を危険にさらしていることをいましめ、やめさせようとする。だが、ブリックが市会議員たちを誘拐し、警察を撤退させないと議員をすべて殺すと言ってスターリング・シティを脅すと事態は一変する。一方レイは、ブリックと戦うためにランスや警察と協力し、フェリシティに彼の新たな一面を見せようとする。マルコムは、ラーズ・アル・グールに追われているからすぐに街を出なければならないとテアに告げる。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 12

第12話 21年前の真実Uprising

チーム・アローは、ブリックを止めるため、オリバーが不在のまま必死に戦っている。だが、ブリックに個人的な貸しのあるマルコムが協力を申し出ると、チームはそれを受け入れるかどうか検討し始める。ロイとローレルは、罪のない人々を救うためなら協力を請うべきだと主張するが、フェリシティがそれに強く反対したため、チームはディグルの最終判断を仰ぐことにする。そんな中、マルコムの過去がフラッシュバックして、優しい心の父であり夫だったマルコムが冷酷な殺人者になった理由が明らかになる。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 13

第13話 2人のカナリアCanaries

オリバーは、自分が不在だった間にチーム・アローが大きく変化していたことに気づいて驚き、ローレルが“ブラック・キャナリー”として街を出歩いていることを知り激怒する。だが、ローレルは、身の危険を冒すなというオリバーの忠告を聞かずヴァーティゴを追跡し、ついに彼から相当量のドラッグを投与されてしまう。妹サラをめぐる大きな恐怖感を抱くローレルは、ドラッグのせいでサラの幻覚を見る。そこではキャナリーとブラック・キャナリーが戦っていた。そんな中、ロイはテアにマルコムに近づくなと注意する。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 14

第14話 リアン・ユーThe Return

マルコムは、オリバーとテアを危険極まりない状況に陥れる。かつての敵デスストロークと一緒にリアン・ユー島に上陸させたのだ。そんな中、過去の映像がフラッシュバックする。オリバーは、オメガ生物兵器を取り戻すため、マセオと一緒にスターリング・シティに帰ってくる。そして“正体を誰にも明かしてはならない”とアマンダ・ウォラーから厳しい命令を下されていたが、オリバーは自分の家族やローレル、親友のトミー・マーリンについて詳しく調べようとしていた。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 15

第15話 ナンダ・パルバットNanda Parbat

マルコムは、ラーズ・アル・グールに捕らわれ、ナンダ・パルバットという所に連れていかれる。一方オリバーは、愛する妹テアのために、マーリンを助けることを真剣に考え始める。そんな中、レイはアトム・スーツを完成させるために全力を注いでいく。それが完成すれば、彼はスターリング・シティを救うことができるはずなのだ。だが、フェリシティは、そんなレイを見ていると、彼がオリバーと同じ道をたどっているように思えて恐ろしくなり、研究を今すぐやめさせようとする。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 16

第16話 悪魔からの誘いThe Offer

ラーズ・アル・グールに会ってからいまだに意気消沈しているオリバーが、スターリング・シティに戻ってくる。だがそこに待ち受けていたのは、街をテロの恐怖に陥れようとする新たなヴィラン、縫い閉じられた口を持つマーマーことマイケル・アマーとその一味だった。そんな中、ローレルとナイッサは自分たちの父親のことで意気投合し、ナイッサはローレルにあるオファーをする。一方、オリバーがマルコムを助けようとし、ランスがローレルとアローを締め出すと、テアは父と妥協せざるを得なくなる。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 17

第17話 狂気と正義Suicidal Tendencies

ディグルとライラが結婚し、みんなが祝福する。だが2人の新婚旅行は、スーサイド・スクワッドに新たな使命が課せられたと言うデッドショットに邪魔される。それは、カズニア共和国で人質になっている米国の上院議員ジョゼフ・クレイの救出だった。そんな中、アマンダ・ウォラーは、スーサイド・スクワッドに新しいメンバー、キューピッドが加わったことを発表する。一方オリバーは、レイの新しいアトム・スーツについて彼と激論を戦わせ、フェリシティとレイは困難に直面する。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 18

第18話 街の敵Public Enemy

市長のオフィスが襲撃され、その間にレイが重傷を負い病院に運ばれる。フェリシティはベッドのそばで彼を見守っていたが、そこへ母のドナ・スモークが突然現れ彼女を驚かす。そしてフェリシティは、ドナが自分を助けに来てくれたことを喜ぶ。そんな中、スターリング・シティ警察は、襲撃の犯人を突き止めようと全力を挙げるが、捜査は困難を極めていた。オリバーと彼のチームは懸命な捜索を続け警察の一歩先を行こうとするが、ラーズ・アル・グールがランス警部を誘拐したことで事態は急展開する。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 19

第19話 共同戦線Broken Arrow

引き続き“アロー逮捕”の使命を果たそうとするランスのことを考えて、フェリシティは、オリバーに目立った行動を絶対にとらないよう忠告する。だが、ジェイク・シモンズという名のメタヒューマンが現れ、爆発的なエネルギーとプラズマを武器に人々を殺害し、スターリング・シティを恐怖のどん底へ陥れると、オリバーは、彼と戦うためにレイに協力を要請することになる。こうして、珍しい顔合わせの二人組は、デスボルトというDCコミックスの有名なヴィランから街を守るため、力を合わせて立ち向かう。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 20

第20話 交換条件The Fallen

ラーズ・アル・グールが、ついにオリバーにある提案をする。だがそれは提案というより、オリバーが決して断ることのできない交換条件のようなものだった。ラーズ・アル・グールは、オリバーが提案を受け入れなければ、彼の周囲にいる大事な人たちを巻き込む恐ろしいことをしようとしていた。そして、チーム・アローは、オリバーと共にナンダ・パルバットを再び訪れるが、そこでは、悲しみにうちひしがれたフェリシティが、自分一人で問題を解決しようと固く心に決めていた。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 21

第21話 アル・サーヒムAl Sah-him

オリバーが恐ろしいまでの変貌を遂げる。時期を同じくして、ナイッサがローレルをトレーニングするためスターリング・シティへ戻ってくる。だが暗殺者同盟はナイッサを標的にし、彼女を確実に捕らえるための計画を練っていた。一方、暗殺者同盟に狙われていることを知ったナイッサは、武装して一人で彼らに立ち向かう決意をする。だが、彼女の友達はそれを許さなかった。ローレルがフェリシティとディグルに援助を頼み、新しい友ナイッサを助けるために立ち上がる。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 22

第22話 決死の作戦This is Your Sword

オリバーは、ついに最終のトレーニングを終え、ラーズ・アル・グールへの道を着々と進み始める。任務は、残すところあと二つだ。一方、ラーズ・アル・グールは、ナイッサ・アル・グールにショッキングなニュースを伝え、ナイッサを恐怖に陥れる。そんな中、マルコムは、チーム・アローに驚くべき申し出をし、テアはロイに再会する。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 23

第23話 俺の名はオリバー・クイーンMy Name is Oliver Queen

スターリング・シティで、すべての人の命が危険にさらされる。ラーズ・アル・グールが、ついに恐ろしい武器を使用する最終計画を打ち出したからだ。その武器は、一瞬にして人間に多大な被害を及ぼし彼らの命を奪う。そんな中、オリバーは、新しい役目を担っていくための十分な強さが自分に備わっているかどうか、その地位に就くことがチーム・アローとオリバー自身の魂にとって何を意味するのかを見極めなければならない。息がつまるほどの緊迫感にあふれた激動のシーズン・フィナーレ。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 1

第1話 再生City of Heroes

親友を失い、失意のうちリアン・ユー島に姿を隠していたオリバー。スターリング・シティで、オリバーが不在の間“フードの男”の模倣犯による事件が相次ぎ、ディグルとファリシティは、彼を連れ戻すため島に向かう。だがオリバーが町に戻ると、想像以上に過酷な事態が待ち受けていた。イザベル・ロシェフは、クイーン社の敵対的な乗っ取りを企て、テアは、刑務所にいる母モイラに会おうともしない…。そんな中、オリバーが初めてリアン・ユー島に流れ着き、スレイドやシャドーと絶望的な状況下で過ごした日々の映像が蘇る。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 2

第2話 光と闇Identity

緊急事態管理局の輸送トラックが、相次いでチャイナ・ホワイト率いる窃盗団に襲われる。輸送していたのは、グレイズ記念病院に送られる医薬品の数々。物資の届かない記念病院は閉鎖の危機に立たされる。ロイはアローに協力し窃盗団を捕らえようとするが、失敗し逮捕される。オリバーも襲撃現場に駆けつけるが、ローレルを前に“オリバー”と“アロー”との間で揺れ動く。DCコミックスでおなじみのチャイナ・ホワイト(ケリー・ヒュー)、ブロンズ・タイガーことベン・ターナー(マイケル・ジェイ・ホワイト)が大暴れする。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 3

第3話 守るべきものBroken Dolls

町で人形のように着飾りディスプレイされた遺体が発見される。ランス刑事が以前逮捕し、地震の際に刑務所から脱出した連続殺人犯、バートン・マティスとそっくりの手口だった。フェリシティは、アロー、ディグル、ランスがマティスを捕まえるために自分が“おとり”になると申し出るが、計画は思わぬ方向に展開する。激怒したマティスが報復のためにローレルを誘拐し、ランスの目の前で殺そうとするのだ。一方、公判を前に、モイラが死刑宣告を受けるかもしれないことを知り、オリバーは衝撃を受ける。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 4

第4話 運命の歯車Crucible

オリバーが罠を仕掛けて、ついにブラックキャナリーを捕らえる。だがそこで、驚くべきブラックキャナリーの正体が明らかになる。一方オリバーは、“市長”と呼ばれる男が軍の武器を盗み、スターリング・シティに流していることに気づく。町から銃による暴力を追放するため、オリバーは、周囲の反対も顧みず“銃の買い取りイベント”を決行するが、意外なことに“市長”本人がイベント会場に乱入してくる。そんな中、オリバーは、フェリシティからブラックキャナリーについてのある情報を聞き、ショックを受ける。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 5

第5話 リーグ・オブ・アサシンLeague of Assassins

キャナリーは歌う!オリバーは、ブラックキャナリーの傷の手当てをしながら、彼女がどこからやって来たのかを聞き出そうとするが、キャナリーは決して答えようとしない。だが、暗殺者同盟の熟練メンバーがオリバーとキャナリーを襲った時、彼女は、以前その同盟に所属していたということを告白する。一方、モイラの裁判を担当することになったローレルは、死刑を回避するために、罪を認めて終身刑を受ける司法取引を提案する。だが、テアたちに説得され、モイラは裁判で戦うことを決意する。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 6

第6話 誰がためにKeep Your Enemies Closer

アマンダ・ウォラーが、A.R.G.U.S.(アーガス)の捜査官たちを派遣し、ディグルを誘拐する。そして、ライラがモスクワで消息を絶った事を告げる。ライラは、ディグルの弟を殺した“デッドショット”がロシアの刑務所にいることを突き止めていたのだ。アマンダにライラの救出を依頼されたディグルは、1人でロシアに向かうつもりだったが、オリバーとフェリシティが加わり、イザベルまでついてきてしまい、事態は混沌とする。一方、モイラの弁護士は、テアの恋人ロイが逮捕されたことを知り、裁判への悪影響を心配する。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 7

第7話 評決の行方State v. Queen

町に謎の病気が広がり、ディグルも含めて大勢の人々が感染する。だが、ディグルの血液サンプルから、使った覚えのないヴァーティゴが検出され、オリバーは、それが刑務所から脱出した“伯爵”の仕業だということを突き止める。一方、モイラの公判中に、アダム・ドナーが法廷で倒れ、ヴァーティゴの禁断症状のため救急車で運ばれる。そしてオリバーは、法廷で母の公判に立ち会うか、伯爵を捕まえに行くかで、身を引き裂かれるような決断を迫られる。そして、フェリシティが伯爵の罠に掛かると、事態は急展開する。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 8

第8話 来訪者The Scientist

クイーン社の応用化学部門から遠心機が盗まれる。犯人は、通常ではありえない怪力の持ち主であることが判明するが、事件調査のため、セントラル・シティ警察からバリー・アレンが派遣される。事件解決のために並々ならぬ情熱を傾けるバリーを見て、彼には隠された動機があるということに気づいたオリバーは、この事件と以前リアン・ユー島で起きた出来事との間に奇妙な共通点があることを発見する。一方、シンは、行方不明になった友人を捜すためロイの協力を求めるが、捜査中に、重傷者が出てしまう。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 9

第9話 過去からの亡霊Three Ghosts

ブラザー・ブラッドの信奉者、サイラス・ゴールドとの戦いで重体となってしまったオリバー。彼はバリー・アレンのおかげで何とか一命を取り留めるが、目の前には死んだはずのシャドーとスレイドが現れる。フェリシティが、オリバーを治療するために危険な決断を下し、オリバーは幻覚を見る。だがそれは、自分自身の過去と正面から向き合うことにほかならなかった。一方、バリーはフェリシティを助け、2人の絆はますます固くなる。そしてアローは、ランス刑事にサイラスの監視を頼むが、張り込みに失敗し、ある人物が殺されてしまう。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 10

第10話 不協和音Blast Radius

ビルの爆破事件が続き、オリバーは、スターリング・シティを襲う新たな脅威に立ち向かう。フェリシティは、事件の犯人が“榴散弾”という異名を取るマーク・シェファーだということを発見し、オリバーは、次の爆破のターゲットを突き止める。だが、セバスチャン・ブラッドは、アローの制止も聞かずに団結集会を開き、爆破を食い止めようと駆けつけたアローは、爆破装置を少しでも移動すると起動してしまうことを発見する。そんな中、ローレルが、セバスチャンに何かおかしなものを感じ背景を調べると、彼の驚くべき生い立ちが明らかになる。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 11

第11話 知り過ぎた女Blind Spot

アローは、ローレルと組んで“骸骨マスクの男”を捜す。アローがセバスチャン・ブラッドの捜査をローレルに頼まれ、葛藤を感じるオリバー。セバスチャンに対するローレルの態度が気になってはいたが、オリバーは彼女を信じることにする。だが、アローとローレルが様々な真実を明らかにしていく中、ローレルがドラッグ依存症だということを、セバスチャンが突然暴露する。一方、ロイは自分に新たに備わったスーパー・パワーのことをシンに打ち明け、その威力を試そうとするが、抑えが効かずとんでもないことをしてしまう。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 12

第12話 新たな仲間Tremors

アローはロイに、自分が持つスーパー・パワーをどうコントロールしていくかを教えようとするが、ロイは反抗的で、アローが自分の正体を明かせば彼に従うと言い放つ。だが、オリバーが秘密を明かすはずはなかった。そんな中、ブロンズ・タイガーが刑務所から脱走し、マルコムの“地震を起こす機械”を盗み高く売ろうとしている、という情報が入る。オリバー、ディグル、フェリシティがタイガーを阻止しようとするが、ロイが邪魔に入って全員が危険に陥る。一方ローレルは弁護士の資格を剥奪され手に負えない状態になる。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 13

第13話 再会と離別Heir to the Demon

ローレルが今なお落ち込む中、オリバーとランス刑事は、町を離れようとしているサラがスターリング・シティに留まるよう最大の努力をする。そしてついに、ローレルとサラは母ダイナとの再会を果たす。そんな中、サラの前に昔の仲間、暗殺者同盟のメンバーが現れて、彼女を古巣へ必死に連れ戻そうとする。そして、サラが拒否すると、メンバーは、代わりにダイナを誘拐してしまう。自分がこの町にいるせいで家族が危険な目に遭うのだと思い悩んだサラは、暗殺者同盟に再び加入することを考え始める。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 14

第14話 進み始めた時間Time of Death

オリバーが、サラをチーム“アロー”に迎え入れる。だが、オリバーやディグルがサラと昔話をしている時、フェリシティは取り残されたような気持ちになっていた。そんな中、チームは“クロックマン”として知られる悪者を調査する。クロックマンは、スターリング・シティにあるすべての銀行の金庫室が開けられるという、驚くべき技術を持つ泥棒だ。そして彼はついに秘密基地のコンピューターにまで侵入してくる。フェリシティは、自分の存在価値を示すため一人でクロックマンを捕まえようとするが、かえって危機に陥ってしまう。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 15

第15話 誓いThe Promise

オリバーは、スレイドがスターリング・シティにやって来たことを知りショックを受ける。そしてリアン・ユー島にいた頃の映像が蘇る… オリバーとスレイドとサラは、アイヴォの貨物船を乗っ取ろうとしていた。サラは、オリバーを脇へ連れ出す。「アイヴォを殺して。シャドーに何が起きたかを、アイヴォがスレイドに話してしまう前に」そう言われたオリバーは、途方もない罪悪感に苦しむが、やがてアイヴォと戦うことを決意する。怒りに燃えるアイヴォに、秘密兵器“ミラクル”を渡すわけにはいかないからだ。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 16

第16話 スーサイド・スクワッドSuicide Squad

スレイドが “オリバーの愛する者たちを殺す”という約束を果たそうとして、オリバーを恐怖に陥れる。スレイドとの戦いに備えて意識を集中するオリバー。サラは援助を申し出るが、オリバーに断られる。そんな中、アマンダ・ウォラーとA.R.G.U.S.(アーガス)が、ある最高司令官の行動を阻止するためディグルに協力を要請する。その司令官は、アフガニスタン時代からディグルを知る人物だった。だが、アーガスのメンバーに紹介されたディグルは衝撃を受ける。そこにいたのはデッドショット、タイガー、そして“榴散弾”だったのだ。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 17

第17話 復讐の終焉Birds of Prey

マフィアのボス、フランク・バーティネリが逮捕される。“ハントレス”という名で知られる娘のヘレナが町に戻ってくるのも時間の問題だ。さらに悪いことに、フランクの事件をローレルが担当することになり、ヘレナと真正面からぶつかり合うことになる。オリバーは、ヘレナへの対応が思っていたほどうまくいかず、ヘレナはついに、人質を取り裁判所に立てこもる。人質の中に姉のローレルを見つけたキャナリーは、迷わず彼女を助けに駆けつける。そして、ハントレスとキャナリーの壮大なバトルが繰り広げられる。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 18

第18話 デスストロークDeathstroke

復讐に燃えるスレイドが、オリバーと家族に攻撃を仕掛けてくる。その影響力は思いも寄らず大きく、オリバーの世界は揺らぎ始める。オリバーが家族を守ろうと躍起になる中、チームの主要メンバーは、オリバーが下す数々の決断に対して疑問を持ち始める。一方イザベルは、オリバーがテアの救出で忙しい中、一時的にクイーン社のCEOを任されていた。だがある日オリバーがクイーン社を訪れると、彼女は、本物のCEOになり、会社を乗っ取ろうとしていた。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 19

第19話 フードの下の素顔The Man Under the Hood

デスストロークが、家にいたオリバーを襲撃し、オリバー、キャナリー、ディグル、フェリシティは、急いで隠れ家に戻る。だがそこにはスレイドが待ち受けていた。そして、壮大な戦いの火ぶたは切って落とされる。そんな中、チームアローのメンバーの1人が負傷し病院に運ばれる。テアを助けるために駆けつけたオリバーは、彼を阻止しようとするスレイドと戦うか、家族を取るかという究極の選択に迫られる。一方ローレルは、新たな秘密を抱え苦しんでいた。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 20

第20話 選択の代償Seeing Red

“ミラクル”が、ロイを制御不可能な領域に送り込み、ロイは、街に対する激しい怒りを爆発させる。警官たちと死闘を繰り広げるロイを見ていたオリバーは、ミラクルが完全にロイを支配していることを確信し、彼の暴走を止める方法を模索する。だが、サラが、ロイの行き過ぎた行動を阻止するには彼を殺す以外に方法はないと言い出すと、事態はさらに混沌とする。そんな中、テアは、ロイが自分のもとへ戻ってくると信じてある策略を講じるが、ロイの衝撃的な行動にチームアローが立ち上がる。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 21

第21話 ブラッドの正体City of Blood

オリバーは、愛する者すべてを奪うと、スレイドに脅される。そして、この流血の惨事を終わらせる一番の方法は、オリバー自身が敵に降伏することだと考える。だが、降伏はすなわちオリバーの死を意味すると気づいたディグルとフェリシティは、オリバーがスレイドと衝突するのを絶対に阻止しようと、究極の手段を行使する。そんな中、テアは町を出ようと思い始め、ローレルはセバスチャン・ブラッドに再び立ち向かおうとする。そしてついに、スレイドの行動に変化が現れる。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 22

第22話 破滅への序曲Streets of Fire

スレイドたちにスターリング・シティを攻撃され、オリバーはチームメンバーをただちに召集するが、街は戦場のような火の海と化し、壊滅状態になってしまう。一方フェリシティは、S.T.A.R.ラボから連絡をもらい、大きな衝撃を受ける。それは、“ミラクル”にまつわる重大な情報を含み、すべてにおいて形勢が一気に大逆転する可能性を秘めていたからだ。そんな中、テアはついに実の父親、マルコム・マーリンと正面から向き合うことになる。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

【TV放送された最新エピソードを配信中】

EPISODE 23

第23話 決戦の時Unthinkable

スレイドが、オリバーの愛する人をまた一人殺そうとしている。かつて殺人者だったオリバーは、よきヒーローになろうと努力してきた。それは、自分自身との闘いでもあった。だが、スレイドがオリバーの一番大切な人を誘拐すると、極限状態に追い込まれたオリバーは、モンスターを阻止するためには、想像を絶するような手段を使う必要があるのだということに気づく。オリバーは、果たして殺人者になるのか、それとも真のヒーローとして君臨するのか?究極の選択を迫られるシーズンフィナーレ。

※ソフト発売時の字幕と異なる場合があります。
※各話タイトルは、原題のままになります。

EPISODE 1

第1話 汚れた街PILOT

億万長者でプレイボーイのオリバー・クイーンは、海難事故で死んだと思われていたが、5年後、太平洋の孤島で生きていたことが判明する。故郷のスターリング・シティに戻ったオリバーは、以前の生活に戻ったように見えたが、実は謎のヒーロー“アロー”として街を腐敗させる巨悪と戦う別の顔を持っていた。オリバーが島で生き延びた5年もの間に一体何か起きたのか、すべてが謎に包まれている。そして、オリバーの元恋人のローレル・ランスと彼女の父親クエンティン・ランス刑事には彼を許せない理由があった。

EPISODE 2

第2話 父への誓いHONOR THY FATHER

自分の死亡証明書を無効にするため裁判所へ行ったオリバーは、そこでローレルにばったり会う。ローレルは、中国の犯罪組織から賄賂をもらい麻薬の密輸を見逃していたマーティン・ソマーズを起訴していた。マーティンが父の手帳に載るほどの悪徳実業家だと知ったオリバーは、ローレルを守ろうとするが、マーティンは殺し屋チャイナ・ホワイトを使いローレルを殺そうとしていた。一方モイラは、オリバーにクイーン社を継いでほしいと頼む。

EPISODE 3

第3話 凶弾LONE GUNMEN

悪事を働いては責任逃れをし続けるジェームズ・ホルダーに、オリバーが詰め寄ったその時、何者かがホルダーを撃ち殺してしまう。オリバーは、そのガンマンの正体が“デッドショット”であり、倒産した会社の競売で落札を狙う入札予定者を殺していることを突き止める。入札予定者の中に義父ウォルターがいることを知ったオリバーは、ランス刑事に協力を求めるが、その結果恐ろしい事件が起きる。一方、ローレルとトミーは、オリバーと思わぬ所で会い、気まずい思いをする。

EPISODE 4

第4話 交錯する想いAN INNOCENT MAN

オリバーは、どうすればローレルが以前のように接してくれるのか分からず困っていたが、妹テアが、あるヒントを与えてくれる。そんな中、オリバーはピーター・デクランが妻殺しの罪で死刑宣告を受けたことを知る。ピーターが極悪犯の罠にはめられたことを突き止めたオリバーは、“アロー”になってローレルに近づき、ピーターの無実を訴える。一方、ウォルターは、モイラが彼に無断で260万ドルを引き出していることに気づき、フェリシティ・スモークに調査を依頼していた。

EPISODE 5

第5話 傷痕DAMAGED

ランス刑事に殺人容疑で逮捕されたオリバーは、母モイラに「弁護人はローレルに」と頼む。ローレルは弁護を引き受けるが、それは法廷で父と対決することを意味していた。オリバーは、自分が無実であることをランスに納得させるため、ポリグラフ検査を受けることを申し出る。だが、島にはほかには誰もいなかったのかとという質問に、オリバーの頭の中で、最初の傷を負った時の映像が蘇る。DCコミックスでの“グリーン・アロー”の敵役、デスストローク(ジェフリー・ロビンソン)が登場。

EPISODE 6

第6話 正すべきものLEGACIES

ロイヤルフラッシュ・ギャングがスターリング・シティの銀行を襲い、非番で居合わせた警官が事件に巻き込まれる。ディグルはオリバーに、父ロバートの手帳に名前がある悪党を倒すだけでなく、もっと市民の役に立つべきだと説き、オリバーは警官とともにギャングを追うことになる。一方、トミーから人間関係についてのアドバイスを求められたテアは、話がローレルのことになり不審に思う。一方、モイラは、オリバーが自分との約束をよく破ることに傷ついていた。

EPISODE 7

第7話 復讐の女神MUSE OF FIRE

路上で建設会社の男と話していたオリバーの母モイラが、突然現れたバイクライダーに狙撃され、男は死亡、モイラは軽傷を負う。オリバーは、そのライダーがマフィアのフランク・バーティネリの娘ヘレナだということや、彼女が恐ろしい秘密を持っていることを突き止める。そしてオリバーは、ヘレナの前ではなぜか自分をさらけ出せることに気づき戸惑う。一方トミーは、ようやくローレルをディナーに連れ出すが、支払いをする時に思わぬ事態が起こる。

EPISODE 8

第8話 歪んだ心VENDETTA

オリバーは、ヘレナと親密になり、彼女をパートナーとして育てるために弓矢の使い方を指導する。ヘレナが信用できる人物かどうか疑わしいと思っているディグルは、彼女に秘密まで教えているオリバーに厳しく忠告するが、オリバーは聞こうとしない。だが、ヘレナが正義のようにかざす“復讐”に対する執着心を知ったとき、オリバーは、彼女が自分の手には負えないことに気づく。そんな中ヘレナがトライアドのリーダーを殺害し、大混乱になる。

EPISODE 9

第9話 新たな闇YEAR'S END

オリバーと彼の父が行方不明になって以来、モイラとテアがクリスマスを祝っていないことを知り、オリバーは、家族で祝うクリスマス・パーティーを計画する。オリバーは、クイーン家に失われた家族の時間を取り戻したいと思っていた。一方トミーは、ローレルにクリスマスを一緒に過ごそうと誘うが、ローレルは、クリスマスは彼女にとって妹サラの誕生日でもあるので父と静かに過ごしたい、と答える。ローレルの父は、まだサラの死を受け止められないでいたのだ。

EPISODE 10

第10話 憎しみの炎BURNED

オリバーは、模倣犯に打ち負かされたことで自信を失い、しばらく“アロー”を休業していた。だが、ローレルから、消防士の不審な死について捜査するのをアローに手伝ってほしいと言われた時、オリバーはためらいながらも承諾せざるを得なかった。しかし、そのためらいのせいで、オリバーは命に関わるほど危険な状態に陥る。一方、トミーは、消防士たちのために慈善興行を行い、テアは、母モイラをうつ状態から脱出させようと努力する。

EPISODE 11

第11話 信じるということTRUST BUT VERIFY

アローは、ディグルのアフガニスタン時代の上官であり、恩人でもあるテッド・ゲイナーを次のターゲットに定める。オリバーは、最近起きた現金輸送車強奪事件の首謀者をテッドと見ているが、ディグルはテッドを庇うばかりか、彼の警備会社でオリバーの監視まで引き受ける。オリバーはどうにかテッドに近づき、ディグルとの関係を不和にしようとするが…。そんな中、テアが母モイラとマルコムの浮気を疑う一方、トミーとローレルはマルコムとのディナーで気まずい思いをする。

EPISODE 12

第12話 ヴァーティゴVERTIGO

オリバーの妹テアが“ヴァーティゴ”と呼ばれるドラッグを使用して車を運転し、警察に捕まる。オリバーは、妹を刑務所から出すためには“伯爵”と呼ばれている麻薬ディーラーを捜すしか方法はないと判断し、昔の女友達で風紀犯罪取締官のマッケナ・ホールに助けを求める。ローレルも父のランス刑事にテアの罪の軽減を働きかけてくれるよう頼んでいた。そんな中、オリバーはフェリシティから、母モイラに関するショッキングな事実を告げられる。

EPISODE 13

第13話 揺らぐ絆BETRAYAL

最近釈放されたばかりのサイラス・バンチという極悪犯罪人が、スターリング・シティに戻ってくる。この町の闇社会における地位を再び揺るぎないものにするため、サイラスが最初に倒そうとしているのは、最大の敵、アローだ。一方、オリバーは父の手帳を見せながら、リストに名前が書かれている人物についてモイラに質問する。その頃、娘のローレルを利用してアローをおびき出そうとしていたランス刑事は致命的なミスを犯し、ローレルがサイラスに狙われることになってしまう。

EPISODE 14

第14話 オデュッセイアTHE ODYSSEY

オリバーは撃たれた後、思いも寄らない人物、フェリシティに助けを求める。ディグルは、死にそうになっているオリバーを引きずって隠れ家まで連れてきたフェリシティを見て愕然とするが、フェリシティと力を合わせてオリバーの命を救おうとする。そして、オリバーは生と死の間をさまよいながら、島で起こった重大な事件のフラッシュバックを見ている。それは、新しい友人スレイド・ウィルソンと試みた大胆不敵な脱走劇だった。

EPISODE 15

第15話 盗まれた宝物DODGER

フェリシティに「仕事ばかりで遊びがない」と言われ、オリバーは風俗取締官のマッケナ・ホール刑事にデートを申し込む。だがその頃“ドジャー(いかさま師)”という名の宝石泥棒がスターリング・シティに侵入し、オリバーと親しいある人物を狙っていた。一方、ローレルの下で働いているテアは、ロイ・ハーパーという、とてもすばしこいスリにハンドバッグを盗まれてしまう。そんな中モイラは、マルコムに対して行動を起こす。

EPISODE 16

第16話 暗殺依頼DEAD TO RIGHTS

オリバーとディグルは“デッドショット”がまだ生きていて、次のターゲットをマルコムに定めていることを知る。そんな中、スターリング・シティに貢献したマルコムは、自らが主催する慈善パーティーにトミーを招待するが、トミーは辞退する。また、オリバーは父親との関係について悩んでいる友人に、「関係を修復できるのは今だけだから早くしたほうがいい」と後押しする。一方、オリバーは、マッケナとの新しい関係とアローとしての任務の間で葛藤する。

EPISODE 17

第17話 女神の暴走THE HUNTRESS RETURNS

ナイトクラブのオープンと新しいロマンス。オリバーは、スターリング・シティに戻って以来の幸せな時を過ごしていた。だが、町に戻ってきたオリバーの元恋人ヘレナは、大切なものと大切な人すべてを脅かす存在となっていた。一方、ローレルの生みの母親ダイナが現れ、サラが生きていると言い張りローレルと父親を困惑させる。テアは、ロイにオリバーのクラブでの仕事を世話するが、彼は犯罪人生からなかなか抜けられない。EDMの大スター、スティーブ・アオキ(本人)が登場。

EPISODE 18

第18話 救世主SALVATION

自身を“救済者”と呼ぶ怒れる男が、自分の基準で悪事を働いたと勝手に断定した近隣の人々を立て続けに誘拐し、 “罰する”と称して殺していく。さらに悪いことに、男は殺人の映像をネットで公開した上、アローの自警主義に触発されたと公言する。オリバーは、この声明に戦慄し、“救済者”を阻止するために全力を尽くすと誓う。そして、ロイが誘拐されたとテアが涙ながらに訴えたとき、オリバーの怒りは最高潮に達する。一方、ローレルは「サラは生きている」という母の言葉を父が信じ始めたことに驚く。

EPISODE 19

第19話 使命と友情UNFINISHED BUSINESS

若い女性が、オリバーのナイトクラブで開かれたパーティーの後、痛ましい死を遂げ、オリバーとトミーは、死因は麻薬の“ヴァーティゴ”だと知らされる。オリバーは、麻薬ディーラー“伯爵”がいる精神科病院に駆けつけるが、彼は麻薬の取引などできる状態ではなかった。だが“伯爵”が病院から逃げ出すと、スターリング・シティは、麻薬がらみの暴力であふれる。オリバーたちは“伯爵”を追跡し、トミーの身の潔白を証明しようとする。そんな中、オリバーの脳裏には、島で学んだある教訓が蘇っていた。

EPISODE 20

第20話 二つの道HOME INVASION

“デッドショット”が、海外に駐在するアメリカ大使ら数人を殺害し、スターリング・シティに戻ってくる。オリバー、ディグル、フェリシティの3人は、A.R.G.U.S.がおとり捜査によって生きたままデッドショットの身柄を拘束しようとしていることを突き止める。そしてディグルは、兄弟を殺したデッドショットの殺害を決意する。一方、ローレルがある目撃者を守るために思い切った手段に出たため、それが原因でトミーとオリバーの間に摩擦が生じる。また同じ頃オリバーは、島で弓の扱いを教え自信を与えてくれたある人物を思い出していた。

EPISODE 21

第21話 密議THE UNDERTAKING

オリバーは、トミーやディグルとの関係を修復するのは難しいと判断し、リストに載った次のターゲットに意識を集中しようとする。フェリシティは、不正を働いた会計士のコンピューターを調査してつかんだ情報が、オリバーのウォルター捜しに有用だと気づく。情報を確認したオリバーは、現場でのフェリシティを初めて信用しようとする。一方、マルコムが妻の殺害についての痛々しい事実をロバート・クイーンとフランク・チェンに暴露したことが判明する。そんな中、トミーはある真実を告げ、ローレルを驚かす。

EPISODE 22

第22話 迫りくる悪夢DARKNESS ON THE EDGE OF TOWN

マルコム・マーリンは、地震学者との仕事を終わらせようとし、マーリン・グローバル・グループは、闇に包まれていた秘密を明らかにする。オリバーは、ついにダーク・アーチャーと対決することになる。そして、オリバーがスターリング・シティを救うためには、どんな方法を使ってでもダーク・アーチャーに勝たなければならなかった。一方、トミーから真実を告げられたローレルは、ある決意を固める。そんな中、オリバーは、島にいた時ジェット機を射落とそうとした男のことを思い出していた。

EPISODE 23

第23話 犠牲SACRIFICE

オリバーとディグルは、ダーク・アーチャーが怒りを爆発させ復讐の鬼と化すのをどうにか阻止する。トミーとオリバーの関係はすでに悪化していたが、オリバーがローレルとのことをトミーに話すと、2人の関係はますます悪くなる。テアは、ロイを捜すことに夢中になり危険な区域に足を踏み入れてしまう。そして身の危険に気づいた時、彼女はすでにマルコムの恐ろしい策略に巻き込まれていた。一方、島では、オリバーが生きるか死ぬかの戦いに巻き込まれていた。壮大なスケールで繰り広げられるシーズン・フィナーレ。

おすすめ作品