NIKITA / ニキータ


マックG(「ターミネーター4」) x マギー・Q(「ダイ・ハード4.0」)
新生「ニキータ」の命を懸けたリベンジ・アクション!

<ファイナル・シーズン>DVD好評レンタル中 ブルーレイ&DVD発売
<コンプリート・シリーズ>ブルーレイボックス発売

二キータマギー・Q

警官殺害の罪で死刑を言い渡されたが、政府の秘密組織ディヴィジョンにリクルートされ、選択の余地なくプロの暗殺者に育て上げられる。本人の意思とは裏腹にディヴィジョンのエージェントとして並外れた才能を開花させるが、掟に背いてある男性と恋に落ちてしまったため、愛する人を組織に殺された上に自らも消されそうになったという過去を持つ。3年間消息を絶った後、テロや暗殺などの悪事に手を染めるディヴィジョンを壊滅させるため、突然姿を現す! 最強の相棒アレックスと共に、たった二人で始めた闘いだったが、マイケルやバーコフといった新たな仲間を得て、シーズン2のラストで遂にディヴィジョンを制圧。そして今シーズン、新生ディヴィジョンを任されたライアンと共に、旧ディヴィジョンの悪を正すため、新たなミッションに挑む!

アメリカ人の父、ベトナム人の母を持ち、ハワイで生まれ育つ。18歳で香港に移り、モデルのキャリアをスタート。瞬く間にトップモデルの仲間入りを果たし、アジアを中心に世界の雑誌で200回も表紙を飾る。2000年、香港のTVドラマへの出演をきっかけに役者に転身。すぐに「ジェネックスコップ2」でスクリーン・デビューを果たし、「ラッシュアワー2」、「80デイズ」ではジャッキー・チェンと共演するなど、立て続けに話題作に出演。2006年には、初のハリウッド映画として出演した「M:i:Ⅲ」が大ヒットを記録し、マギー・Qの名が世界に広まっていった。その後も「ダイ・ハード4.0」ではブルース・ウィリス、「三国志」ではアンディ・ラウといったトップスターたちと共演。2011年にはポール・ベタニー主演の「プリースト」が公開された。映画を中心に活躍する国際的スター、マギー・Qにとって、米テレビシリーズの主役は本作が初となる。

【日本での活動】
17歳のとき、日本に8ヶ月住んでいたことがある。2002年から2003年に出演した資生堂 UV WhiteのCM でおなじみ。2002年、柴門ふみ原作のテレビドラマ「九龍で会いましょう」にゲスト出演。2004年、日本コカ・コーラのCMに出演。

アレックスリンジー・フォンセカ

ロシアの複合企業ゼトロフを経営するニコライ・ウディノフの娘として生まれるが、ディヴィジョンに両親を殺され、アメリカに売られたという過去を持つ。ニキータの協力者となってディヴィジョンに潜入してきたが、父を殺したのがニキータ本人だと知り、決別。シーズン2では父の復讐を果たすためアマンダの協力者となるが、紆余曲折を経て、ニキータと和解。今シーズン、ニキータとアレックスという最強の二人は再びタッグを組み、新生ディヴィジョンの一員として活動を始める。

13歳でデビューし、1973年から続くお昼の人気ドラマ「The Young and the Restless(原題)」で3年間レギュラー出演を果たす。テレビシリーズ「デスパレートな妻たち(シーズン4)」のレギュラー出演で知られるほか、「ビッグ・ラブ」、「ママと恋に落ちるまで」、「CSI : 科学捜査班」、「Dr. HOUSE -ドクター・ハウス-」などの人気作品にゲストとして登場。テレビだけでなく映画でも活躍しており、2010年にアメリカで公開されたアクション・コメディ「キック・アス」ではニコラス・ケイジと、コメディ「オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式」ではジョン・キューザックと共演している。

マイケルシェーン・ウェスト

ディヴィジョンの上官で、かつてニキータの教育を担当し、暗殺やスパイを行う上で必要なありとあらゆる技術を教え込んだ人物。ディヴィジョンの命令でニキータを追っていたが、シーズン1の最後で組織を抜け出す決意。シーズン2からはニキータの恋人として、また最強のパートナーとして、共に巨悪を相手に闘う。そして今シーズン、マイケルは遂にニキータにプロポーズする!

テレビシリーズ「ER 緊急救命室」の型破りな医師レイ・バーネット役で知られる。スクリーンでは、メジャーからインディーズまで幅広い分野で活躍。ベストセラー作家ニコラス・スパークス原作の映画「ウォーク・トゥ・リメンバー」ではマンディ・ムーアと共に主役を演じ、「リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い」ではショーン・コネリーと共演。インディーズ映画「ジャームス 狂気の秘密」では伝説のパンクバンドのヴォーカルに扮し、フィルム・フェスティバルで大きな注目を集めた。なお、「リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い」では、テレビシリーズ「ニキータ1997」でニキータを演じたペータ・ウィルソンと共演を果たしている。

アマンダメリンダ・クラーク

旧ディヴィジョンのナンバー2で、美貌の裏に冷酷さを隠し持つ教育担当。自分が手塩にかけて暗殺者に育て上げたニキータに執着し、組織を抜けて刃向かい続けるニキータを“再教育”しようとする。シーズン2では、アレックスを利用し、犯罪組織ゴーゴリのアリと手を組み、権力と資金を我が物にしようと画策するが、ニキータのせいで失敗。今シーズン、新たな戦略を携えたアマンダは再びニキータの前に立ちはだかり、卑劣な罠を次々と仕掛ける!

テレビシリーズ「The OC」のジュリー・クーパー役で日本でも広く知られる。また、大人気シリーズ「CSI : 科学捜査班」のレディ・ヘザー役のように、メインキャストではないものの登場するたびに強烈な印象を残す役どころを得意とし、キャリアを積んできた。他のテレビシリーズ出演作は、ジェリー・ブラッカイマーが製作総指揮を務める「SOF」、「となりのサインフェルド」、「アントラージュ★オレたちのハリウッド」、「刑事ナッシュ・ブリッジス」、「弁護士イーライのふしぎな日常」など多数。

バーコフアーロン・スタンフォード

ニキータと同じ頃にリクルートされたディヴィジョンのエージェントで、天才ハッカー。反体制的で皮肉屋だが、IT技術に関して右に出るものはなく、組織の中でも一目置かれている存在。シーズン2からはディヴィジョンを抜け、ニキータとマイケルを支援。そして今シーズン、新生ディヴィジョンでニキータたちと新たな戦いに挑む。同じくITを担当するソーニャとは、恋人同士になるのだが…。

シガーニー・ウィーヴァーと共演の主演映画「Tadpole(原題)」で鮮烈なデビューを飾り、以来、着々とキャリアを積んできた。スパイク・リー監督の「25時」、「X-MEN2」、「X-MEN:ファイナル ディシジョン」などに助演男優として登場したほか、ホラーの巨匠ウェス・クレイヴンによる「ヒルズ・ハブ・アイズ」では主役を務めた。テレビシリーズ「サード・ウォッチ」で複数のエピソードに登場。さらに「MAD MEN マッドメン」や「NUMB3RS ナンバーズ ~天才数学者の事件ファイル~」、「LAW & ORDER クリミナル・インテント」といった大ヒットシリーズにもゲスト出演を果たしている。

ライアン・フレッチャーノア・ビーン

元CIAの分析官。非常に優秀で、政府から闇の仕事を引き受けるディヴィジョンの存在に気づき、そのせいで職を追われ、命を危険にさらすことに。ニキータに助けられ、以来、ニキータと共にディヴィジョン壊滅に協力してきた。今シーズン、大統領から命令を受けて新生ディヴィジョンの統括を任されたライアンに、想像を超える難事が待ち受ける!

ボストン大学芸術学部を卒業、ロンドンの由緒ある演劇学校LAMDAや、王立演劇学校(RADA)で学ぶ。テレビシリーズでは、「ダメージ」の主人公エレンの婚約者デービッド・コナー役で知られる他、「コールドケース」、「プライベート・プラクティス」、「FRINGE/フリンジ」、「NUMB3RS ナンバーズ ~天才数学者の事件ファイル」などの人気シリーズにもゲストとして登場。舞台、映画でも活躍中の実力派俳優だ。

ジェームズ・ダフ原案・製作総指揮

舞台劇「Home Front」で脚本家としてデビューし、映画化もされた「THE WAR/戦場の記憶」が世界中で上演されるという成功を収める。TV映画「Doing Time on Maple Drive」の脚本でエミー賞にノミネートされた。

グリアー・シェパード製作総指揮

デイズニー、ABCを経て、マイケル・M・ロビンとともに、Shephard/Robin Companyを設立、ゴールデン・グローブ賞を受賞した「Nip/Tuck マイアミ整形外科医」を製作した。

マイケル・M・ロビン製作総指揮

エミー賞受賞作「L.A. LAW/7人の弁護士」「NYPDブルー」で製作を務めた。「ニキータ」「Nip/Tuck マイアミ整形外科医」などでは監督も兼任する。