TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ

マシュー・マコノヒー x ウディ・ハレルソン 大物映画スター ダブル主演で描く超一級の緊迫クライムサスペンス!!
17年にわたる未解決殺人事件。深い闇に引きずり込まれた、2人の刑事の衝撃の結末とは!?

<ファースト・シーズン>DVD好評レンタル中 ブルーレイ&DVD発売

EPISODE 1

第1話 暗闇The Long Bright Dark

2012年5月。かつて世間に衝撃を与えた連続殺人事件を担当した2人の元刑事ラスト・コールとマーティン・ハートが、最近発生した殺人事件の参考人としてルイジアナ州警察署に呼び戻される。10年近く音信不通だった彼らは別々に事情聴取され、17年前に遡る事件の経緯をそれぞれの視点で語り始める。1995年1月。畑に立つ一本の木の下でドーラという女性の異様な死体が発見される。

EPISODE 2

第2話 幻覚Seeing Things

ラストとマーティンは、死体で見つかったドーラの母親と友人のカーラから、彼女は教会に行っていたという話を聞く。さらに、ラストは売春婦が暮らすトレーラーにドーラが住んでいたという推測をする。そんな折、殺人事件の犯人特定が難航し特別捜査班に指揮権を奪われそうになり焦る2人。懸命の説得により2週間の猶予をもらい、手掛かりとなりそうな町はずれの売春宿と焼け落ちた教会に辿りつく。

EPISODE 3

第3話 密室The Locked Room

2人はドーラが通っていた宗派の集会で、女性信者からドーラが背の高く顔に傷のある男性と一緒にいるところを見たという証言を得る。連続殺人事件だと主張するラストに対してマーティンは疑問を投げかけるが、ラストは古い遺体の資料を調べ続け、ついに同一犯による被害者らしき遺体を見つける。その遺体にはドーラと同じような傷があり、洪水で溺死した事故として処理されていた。

EPISODE 4

第4話 潜入Who Goes There

ドーラに類似した異様な遺体の身元から麻薬密造人の男が容疑者として浮上。その男はあるギャングとしか取引をしないことを知ったラストは、かつて潜入捜査官としてそのギャングと付き合いがあった。まだ警官だという身元が割れていないため、再びギャングに扮して潜入しようとするラスト。署の同僚やボスには一切告げず、ラストとマーティンはギャングと接触を図る。

EPISODE 5

第5話 疑惑The Secret Fate of All Life

ラストはギャングとの取引の話を持ちかけるが、信用されず断られてしまう。しかし、マーティンが麻薬製造所へ戻るギャングを尾行し、彼らの隠れ家を見つける。ギャングたちが逃げてしまうという理由で警察の応援を呼ばず、ラストとコールだけで侵入する。見事、レジーに手錠をかけることに成功するが、隠れ家の中から何かを発見する。一方2012年の取り調べでは、2人の捜査官がラストにある嫌疑をかけ始める。

EPISODE 6

第6話 執念Haunted Houses

2002年、単独行動で真犯人を追求し続けるラストは、ある地域に集中して女性や子供が行方不明になっていること、95年の猟奇殺人事件捜査が難航していた際に特捜班への引き継ぎに固執したことなどを理由に、タトル牧師が怪しいと目星を付け、ボスの警告を無視して牧師に会いに行く。2012年、ある疑いを持つ捜査員への協力を断り警察を後にしたマーティンは、その帰り道にラストに遭遇する。

EPISODE 7

第7話 連鎖After You''ve Gone

10年ぶりに再会し、バーで話すことになったマーティンとラスト。ラストは95年の事件の真犯人を1人で追い続けていることを明かし、マーティンに協力を求める。再び動き出した2人は、タトル牧師の父親の家で働いていた女性に会い、重要な手がかりを得る。さらに、マリーの捜索願が出た際、最初に調書を取ったのは昔の同僚ジェラシだったことが判明。マーティンは彼に会い当時の経緯を聞く。

EPISODE 8

第8話<最終話> 暁光Form and Void

二人の捜査が難航する中、ある日、ハートが見つけた一枚の写真が光明をもたらす。95年のドーラの事件を捜査中に撮った写真の中に不審な点があったのだ。早速、その写真に写っていた家を訪ねた二人は、かつてそこに住んでいた老婦人から、その家のペンキを塗った男の顎に傷があったとの証言を得る。さらに調査を進めた二人は、やがて人里はなれた場所に建つ一軒の家の前にたどり着く。

おすすめ作品