作品名:

ヒロイン失格

監督: 英勉
キャスト: 桐谷美玲 山崎賢人 坂口健太郎
福田彩乃 我妻三輪子 高橋メアリージュン
中尾彬(特別出演) / 柳沢慎吾(特別出演) / 六角精児(特別出演)
濱田マリ 竹内力
ストーリー:

世界中の王道ヒロインに、宣戦布告!?
どこまでもまっすぐで愛おしい、体当たりヒロイン、見参!

幸田もも子原作の人気同名コミックを、原作の大ファンだという桐谷美玲・主演で実写映画化。キャスターとして知的な一面ものぞかせる彼女が、ほとんど捨て身の“変顔”から“坊主頭”まで披露。思い込みが激しくて感情表現もストレート、しかも本命以外の相手にも心が揺れてしまうはとりは、少女漫画の可憐な“王道ヒロイン”とは真逆の“ヒロイン失格”な女の子。でもだからこそ、女子なら誰もが共感できて、思わず応援したくなる!
幼なじみの利太には、映画『L♡DK』、連続テレビ小説「まれ」などで目覚ましい活躍を見せるブレイクNO.1若手俳優・山ア賢人。学校一のモテ男・弘光にはMEN’S NON-NO専属モデルの坂口健太郎。笑って泣けてキュンとする、かつてない恋愛映画が誕生する!


2015年9月19日、全国ロードショー

日本語公式サイト
作品名:

マイ・インターン

THE INTERN
監督: ナンシー・マイヤーズ
キャスト: ロバート・デ・ニーロ、アン・ハサウェイ 他
ストーリー:

プラダを着た悪魔』のアン・ハサウェイがファッションサイトのCEOに!

舞台はニューヨークの華やかなファッション業界。

オンラインサイトのCEOとして忙しい日々を送るジュールス(アン・ハサウェイ)。
彼女の元に人生経験豊富な40歳年上のベン(ロバート・デ・ニーロ)が“シニア”インターンとしてやってきた。
不安な気持ちと強がってしまうジュールス。ベンからの“最高の助言”に励まされ、2人はいつしか<親友>となる。
ジュールスと“歳”も“立場”も“性別”も違うベンの優しい言葉には、女性なら誰もが励まされるはず。

生き方が多様化した現代女性の心をスッキリさせる、感動のデトックス・ムービーが誕生!


2015年10月10日(土)全国ロードショー

日本語公式サイト Official Site
作品名:

マジック・マイク XXL

Magic Mike XXL
監督: グレッグ・ジェイコブス
キャスト: チャニング・テイタム 他
ストーリー:

あの男が!
帰ってくる!
また、ひと肌脱ぐために―

チャニング・テイタム主演
『マジック・マイク XXL』


COMING SOON!

作品名:

PAN〜ネバーランド、夢のはじまり〜

PAN
監督: ジョー・ライト
キャスト: ヒュー・ジャックマン、ギャレット・ヘドランド、ルーニー・マーラ、リーヴァイ・ミラー、アマンダ・サイフリッド他
ストーリー:

今まで語られることのなかったネバーランドを舞台にした壮大な物語を、カラフルでゴージャスな世界観で描く、美しくまったく新たなピーター・パンたちがこの秋、日本にやってくる!

親日家でも知られるヒュー・ジャックマンが「レ・ミゼラブル」で演じたジャン・バルジャンのような善人のイメージを一新する、まさに新境地ともいえる、冷酷無比な"黒ひげ"を怪演!

誰もが恐れる"黒ひげ"と対決する運命を背負った少年ピーター役に抜てきされたのは、オーディションで見事この役を射止め話題となっているリーヴァイ・ミラー。『プライドと偏見』や『つぐない』などでアカデミー賞において多数ノミネート経験を持つジョ−・ライト監督がメガホンを取り、これまでの作品の質の高さから、本作への期待も高まっている。
『ハリー・ポッター』シリーズのワーナー・ブラザースが総力をあげて贈るファンタジー。


2015年10月31日、全国ロードショー

日本語公式サイト Official Site
作品名:

コードネーム U.N.C.L.E.

Man From U.N.C.L.E.
監督: ガイ・リッチー
キャスト: ヘンリー・カビル、アーミー・ハマー、アリシア・ヴィキャンデル、エリザベス・デビッキ、ジャレッド・ハリス、ヒュー・グラント 他
ストーリー:

1960年代の超人気TVシリーズ「0011ナポレオン・ソロ」を、『シャーロック・ホームズ』シリーズのガイ・リッチー監督が新たな視点で描くスパイ・サスペンス大作。

東西冷戦の真っただ中、CIAとKGBの敏腕エージェントの二人が国境も政治的背景をも超えて手を組み、世界を巻き込む一大テロ事件を阻止する壮大なストーリー。

CIAで最も有能なエージェントであり、ダンディで美しい女性には目が無いナポレオン・ソロ役には、『マン・オブ・スティール』でのスーパーマン=クラーク・ケント役も記憶に新しいヘンリー・カビル。
KGBに史上最年少で入った超エリート・エージェントで真面目で几帳面なイリヤ・クリヤキン役には『ソーシャル・ネットワーク』で若手俳優としてブレイクし、『J・エドガー』『ローン・レンジャー』と着実にキャリアを重ねるアーミー・ハマー。物語のカギを握る科学者の娘にアリシア・ヴィキャンデル(『アンナ・カレーニナ』)の他、エリザベス・デビッキ(『華麗なるギャツビー』)、ジャレッド・ハリス(『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』)、そしてヒュー・グラントら豪華キャストらが脇を固めます。

ガイ・リッチー監督によるスタイリッシュな映像と、イキなセリフと緻密な駆け引きによる、今まで見た事のない最高にイキでゴージャスなスパイ・サスペンス映画!


日本語公式サイト Official Site
作品名:

リトルプリンス 星の王子様と私

The Little Prince
監督: マーク・オズボーン
キャスト: ■声の出演 ジェフ・ブリッジス、マリオン・コティヤール、ジェームズ・フランコ、レイチェル・マクアダムス
■日本語吹き替え:鈴木梨央、瀬戸朝香、津川雅彦
ストーリー:

まだ誰も知らない『星の王子さま』に会いに行こう。

この冬、9歳の女の子が、
星の王子さまに会いに行く!

“これほどまでに詩的で、美しい物語を、どうしたら損なわずに映画化できるのか。”
マーク・オズボーン監督は最高の敬意をもって映画化に臨んだ。
描かれるのは誰もが知る物語の、誰も知らないその後の物語。

王子さまに出会ったあの飛行士がもし生きていたら?
残された人生で、王子さまの物語を誰かと分かち合いたい、
そしてもう一度、王子さまに会いたいと願っているとしたら?
飛行士の前に現われたのは、9歳の女の子。
もうひとつの「かけがえのない物語」が、いま始まろうとしている。


2015年11月21日(土)、全国ロードショー

日本語公式サイト
作品名:

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

Batman vs Superman Dawn of Justice
監督: ザック・スナイダー
キャスト: ベン・アフレック、ヘンリー・カビル、エイミー・アダムス、ジェシー・アイゼンバーグ、ダイアン・レイン、ローレンス・フィッシュバーン、ジェレミー・アイアンズ、ホリー・ハンター、ガル・ガドット 他
ストーリー:

クリストファー・ノーラン製作、ザック・スナイダー監督という天才クリエイターが全世界で最も有名な2大スーパーヒーロー、バットマンとスーパーマンによる夢の競演を描く究極のエンターテイメント超大作『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』が2016年3月に劇場公開!

昼間は大企業のトップを務め、夜は高級車でパーティに繰り出し美女たちとハデに騒ぐ変わり者ブルース・ウェイン。しかし、夜が深まる頃、彼は別の顔<バットマン>を解き放つ。バットマンは、超人でも特殊能力を持つ者でもなく、天才的な頭脳と、極限まで鍛えあげた肉体と格闘スキルで、ゴッサム・シティに横行する犯罪に立ち向かう、世界中で圧倒的人気を誇るヒーロー。そして、本作で対峙するのは、すべてのヒーローの原点にして、地球最強の男・スーパーマン。

バットマンとスーパーマンの対決は映画史に刻まれ、彼らの壮絶な戦いは、やがて世紀のプロジェクト“ジャスティス・リーグ”へとつながる。


2016年3月 全国ロードショー

日本語公式サイト Official Site
作品名:

テラフォーマーズ

監督: 三池崇史
キャスト: 伊藤英明
ストーリー:

熱狂的な人気を誇るSFアクション
『テラフォーマーズ』!

原作は、2011年に「週刊ヤングジャンプ」の増刊漫画誌、「ミラクルジャンプ」(集英社刊)で連載を開始。連載直後から、独特の設定と世界観で読者に衝撃を与え、人気に火が付き2012年に「週刊ヤングジャンプ」(集英社刊)に籍を移し連載が続投され現在も熱狂的人気を誇る。作者の貴家悠(さすが ゆう)は22歳の若さで鮮烈なデビューを飾った若き天才。さらに「このマンガがすごい!2013」オトコ編で1位、「全国書店員が選んだおすすめコミック2013」で2位を獲得し、名実ともに大ヒットコミックとなる。現在、12巻まで出版されている単行本は、累計発行部数1,100万部を突破している。

人気、話題性、衝撃度のどれもが、まさに“規格外”の大人気コミックの実写映画化に挑むのは鬼才・三池崇史。非日常の世界に映画的要素を加え実写化することに定評があり、製作陣も当初から「この作品を実写映画化できるのは三池監督しかいない」と絶大な信頼を寄せている。
主演・小町小吉(こまち しょうきち)役に伊藤英明。

舞台は絶望的人口爆発を迎えた約500年後の地球で、人類の未来をかけた「火星移住計画」が始まろうとしていた。選ばれし勇者たちと史上最強最悪の敵との戦いを描く本作。
海外でも活躍目覚ましい三池監督作品とあり、主演の伊藤も「これまで三池さんにはベネチア、ローマと世界に連れていってもらっているので、今回はどこに連れていってくれるのか、そしてこの映画がどこまで世界に通用するか楽しみ」と、いまから世界進出を視野に入れている。
脚本は劇団新感線の中島かずき。2016年を席巻する一大ビッグプロジェクトがついに始動する。


2016年、全国ロードショー!

日本語公式サイト
作品名:

カリフォルニア・ダウン

SAN ANDREAS
監督: ブラッド・ペイトン
キャスト: ドウェイン・ジョンソン、カーラ・グギーノ、アレクサンドラ・ダダリオ、ヨアン・グリフィズ、アーチー・パンジャビ、ポール・ジアマッティ
ストーリー:

カリフォルニアが揺れた―
ハリウッドでしか映像化できないド迫力の映像で
未体験の世界へ
超スペクタクルアクションディザスタームービー!

平穏な日々を襲った、カリフォルニアの揺れ――。
日本列島と同じ距離・1300kmに渡り実在する、超巨大地層"サン・アンドレアス断層"。見慣れた景色が一変したのは突然の出来事だった。ロサンゼルスのゴールデンゲートブリッジ、そしてビバリーヒルズの崩壊、フーバー・ダムの決壊により、人口約4000万人の世界有数の大都市・カリフォルニアを大地震が襲う!

救難ヘリコプターのパイロットで娘の救助に向かう主人公には2013年興行収入を稼いだ俳優ランキング第1位を獲得した、ドウェイン・ジョンソン。サンフランシスコにいる娘を救うため、極限の環境で格闘する屈強な男を演じる。監督には、世界的に大ヒットした『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』でのCGが絶賛されたブラッド・ペイトン。主演のドウェイン・ジョンソンにも、「これまで長い間ローランド・エメリッヒのものだった"ディザスター映画"のジャンルに挑戦するには最も信頼できる監督だった」と言わしめた。共演には、カーラ・グギーノ(『ナイト ミュージアム』)、アレクサンドラ・ダダリオ(『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』)が決定し、それぞれ別居中の妻、サンフランシスコで父の助けを待つ娘を演じる。


5月30日(土)に公開を予定しておりました、映画「カリフォルニア・ダウン」(原題:SAN ANDREAS)の日本公開は延期させて頂きます。
大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

日本語公式サイト Official Site
先頭へ