ALCATRAZ/アルカトラズ
episode

第5話「看守 ヘイスティングス」
Guy Hastings
アルカトラズの官舎跡でレンジャーが襲われる。犯人は、アルカトラズの元看守、ガイ・ヘイスティングス。ガイは、元看守だったレベッカの育ての親、レイの教官でもあった。レベッカとドクは、レイとガイの関係を調べていたが、その過程で重大な事実が浮き彫りになる。そして、レベッカたちが2人の居場所を突き止めた時、そこではガイがレイに1963年の事件当日のことを語っていた。
脚本:スティーヴン・リリアン/ブライアン・ウィンブラント
監督:チャールズ・ビーソン
オリジナル放映日(U.S.): 2012/2/6
ガイ・ヘイスティングス
アルカトラズ刑務所の看守。新人だったレイ・アーチャーの担当教官を務めた。現代に現れたヘイスティングスは、レンジャーを襲い、レイを誘拐。トミー・マドセンに会わせろと脅し、トミーとレイが育った家に潜伏しているところをレベッカとハウザーによって逮捕される。連行中に、死んだと聞かされていた娘の生存を知り、騙されていたことを悟る。

«一覧へ戻る

HOME
INTRODUCTION
EPISODES
CAST & STAFF
DVD
MOVIE
DOWNLOADS
このページの先頭へ
©2012 Warner Bros. Entertainment Inc.
All rights reserved.
携帯アクセス解析