イントロダクション

夏だ!祭りだ!銀魂だ!

あの週刊少年ジャンプの看板コミック「銀魂」がついに実写化!
舞台は、黒船でなく宇宙人によって鎖国を解かれたパラレルワールドの江戸末期。
SFと時代劇がミックスされたぶっ飛んだ世界観の中、抱腹絶倒の原作ギャグに、「勇者ヨシヒコ」の福田監督ならではのパロディ&アドリブネタが上乗せされ、全編通じてギャグとシリアスが変幻自在に駆け巡るーー
全く新しいジャンルの映画の誕生だ!

週刊少年ジャンプの看板コミック「銀魂」(単行本発行部数5100万部突破)×脚本・監督 福田雄一(「勇者ヨシヒコ」シリーズ)×超豪華キャストで本気の実写化!

宇宙一バカな侍だ、コノヤロー!!

物語は、かぶき町の便利屋” 万事屋銀ちゃん” を中心に展開。飼い犬探しのような小さなことから時には命を賭けて街を救ったりと、その依頼内容は様々。メンバーの銀時・新八・神楽の3人は、いつもいがみ合ってるように見えて、実は家族のような固い絆で結ばれている。

主役は、” 万事屋銀ちゃん” オーナーにして、かつて” 白夜叉” と恐れられた剣の達人、坂田銀時。普段はやる気なし、下品でぐうたらなのに、いざとなったら仲間を守る為に侍魂を発揮する、銀髪天然パーマの自由気ままなニューヒーロー。この男の銀色に輝く魂が、この夏、日本中を虜にする!

さーて、次のページは?

ストーリー