THIS SITE IS DESIGNED TO BE VIEWED IN LANDSCAPE MODE.
PLEASE ROTATE YOUR DEVICE TO VIEW THIS SITE.

X
クリックして戻る
SYNOPSIS

まさかのドリームマッチ、
スタローン(67歳)VSデ・ニーロ(70歳)!!
“プライドを懸けた最後のガチバトル”が全世界を巻き込む!

アクション映画ファンは全員男泣き!(女性も)。シルベスター・スタローンとロバート・デ・ニーロ。地球に住む者なら誰でも知ってるビッグスターが夢のW主演——しかも因縁のライバルボクサーに扮してリングに上がる!
すなわち『ロッキー』VS『レイジング・ブル』。ボクシング映画史上ツートップのプライドを懸けたW主演だ。しかも2人合わせて137歳!ベテラン名優が老体にムチ打ち(?)、マジにトレーニングして挑むガチンコ勝負。まさにこれは現実と映画の垣根を超えた世紀の大イベント!
熱い闘魂を乗せて戦いのゴングが鳴る。ヤツら、殺る気まんまんの勢いだ。ジジイだからってナメてると、身も心もやけどするぜ!!

スタローン&デ・ニーロが演じるのは、1980年代に全盛期を誇った伝説の2人の元ボクサー。かたや“レーザー”ことヘンリー・シャープ(スタローン)。不器用を絵に描いたような寡黙で生真面目な男、今は造船所で働く独身の労働者。かたや“キッド”ことビリー・マクドネン(デ・ニーロ)。チャラいお調子者のスケベ野郎、今は自動車販売とレストラン経営で大成功。何から何まで対照的なキャラの彼らは、過去に遺恨を残した宿命のライバル同士だ。かつて対戦したタイトルマッチで1対1のまま勝負がつかず、しかも私生活ではオンナをめぐるトラブルを抱えていた! ずっとモヤモヤしたまま30年。そんな彼らに再びリングで戦う機会が訪れる。もともとは「あの人は今」的なキワモノ企画だったが、いつしか大観衆に囲まれた世界中が注目する世紀の“リベンジ・マッチ”に!
ハリウッドの殿堂入り俳優が文字どおりカラダを張って挑んだアクション・コメディの本作は、自虐的な老人ギャグや“あの映画”の名シーンのパロディなど爆笑ネタの嵐。そのサービス精神に喝采しながら、やがて不屈のタフな魂に本気で胸が熱くなってくるのを感じるだろう。共演にキム・ベイシンガー、アラン・アーキン、人気コメディアンのケビン・ハートほか、脇のセコンドも完璧に固めてドラマを最高潮に盛り上げる。
さあ、気合いはフルチャージ。所詮“年寄りの冷や水”だろって!?
ふざけんな、俺たちまだ終わっちゃいねえ。本当の勝負はこれからだぜ!!