close

NEWS

祝!全米興収1億ドル突破
イーストウッド監督史上6本目の偉業達成!

2019.02.06

『運び屋』がイーストウッド監督史上6本目となる全米興収1億ドルを突破!
大ヒットを記念して特別映像が公開されました!

クリント・イーストウッド最新作『運び屋』(原題:THE MULE/全米公開昨年12月14日)が、ついに全米興収1億ドル突破の大ヒットとなり、イーストウッド監督史上では6本目の快挙を達成しました。
これまで1億ドルを超えた監督作品は、トム・ハンクスを迎え多くの命を救った英雄から一転、容疑者とされた航空機機長を描いた『ハドソン川の奇跡』、全世界で社会現象化する大ヒットを記録したブラッドリー・クーパー主演作『アメリカン・スナイパー』、退役軍人とアジア系移民一家との交流を描いた『グラン・トリノ』、そして、アカデミー賞®に輝いた『ミリオンダラー・ベイビー』と『許されざる者』の5作品。イーストウッド監督史上6本目となる新たな傑作『運び屋』にご期待下さい。
全米興収1億ドル突破の大ヒットを受けて、イーストウッドの傑作サスペンス『運び屋』のエッセンスを凝縮した特別映像も公開となりました。是非、チェックして下さい!