close

NEWS

映画『ドクター・スリープ』の公式ステッカーがTikTokに登場!

2019.11.08

この度11月29日(金)より公開の映画『ドクター・スリープ』の公式GIFステッカーがTikTokで活用できるようになりました!

株式会社GIFMAGAZINE(代表取締役社長:大野謙介、本社:東京都渋谷区、以下「GIFMAGAZINE」)は、全世界で爆発的な人気を誇るショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」で、「GIFMAGAZINE」の人気GIFが気軽に利用できるGIFステッカーを提供中。
そして本作のステッカーの配信が開始!

GIFステッカーは「TikTok」動画編集画面から利用可能。誰でも簡単に、動画をより個性的にデコレーションすることができます。

ついに、呪われたホテルの扉が開かれる
恐怖を凝縮した3本のスポット映像同時解禁!

2019.11.08


「最高傑作」「今年一番の映画」「『ショーシャンクの空に』以来最高のスティーヴン・キング映画」など、全米で激賞されている『ドクター・スリープ』の恐怖を凝縮した3本のスポット映像が同時解禁となった。

30秒のオンラインスポットでは、『シャイニング』から40年、幼き日に“呪われたホテル”での惨劇を目の当たりにしたトラウマを抱えたダニーが、自分と同じ「特別な力」を持つ少女アブラと出会い再びホテルに戻るストーリーにスポットをあてる。手斧やタイプライターといった、“呪われたホテル”にある謎のアイテムも登場するなど、その先にどんな展開が待っているのか期待高まる映像となっている。

同時解禁されたのは、15秒のスポット映像2タイプ。スティーヴン・キングが仕掛ける謎にフィーチャーした「ミステリー編」は、REDRUMのメッセージが書かれた扉やバスタブ中の老婆、廊下に佇む双子の姉妹が次々と映し出され、大量の血が溢れだすエレベーターで締められる、インパクトあふれる映像だ。
「シャイニング編」では、「おかえり、ダニー」の言葉とともに扉の裂け目をのぞき込むダニーが映し出され、『シャイニング』ファンなら耳なじみのある“あの音楽”にあわせて、幼少期のダニーや本作の鍵を握る少女アブラのおびえた表情、叫び声をあげる謎の少女、何かに驚いたように振り返るダニーの姿が続く。双子の姉妹の「遊びましょう。ずっとずっと永遠に」という不気味な言葉が印象に残る不穏な映像となっている。

『ドクター・スリープ』の魅力と謎が濃縮された見ごたえのある3本のスポット映像は、本日よりTV、オンラインで公開される。



FURFUR(ファーファー)とのフィーチャリングコレクションの発売が決定!

2019.11.07

“フェミニンモードウェアーズ“をコンセプトに、ユーモア溢れるレディースウェアを展開するFURFUR(ファーファー)とのフィーチャリングコレクションの発売が決定!
『シャイニング』の狂気的なストーリーやアーティスティックなムードをFURFUR(ファーファー)のフェミニンかつユーモア溢れるデザインに昇華した特別なアイテムを2020年2月に全4型発表いたします。
「ドクタースリープ」の公開を記念し、Tシャツ1型を、11月22日(金)にニューオープンとなる渋谷パルコ店で先行発売いたします。
11月29日(金)より全国各店、オンラインストアにてご購入いただけます。

◆“The Shining” Photo T-shirt ¥9,000+tax




商品ページURL
https://furfurfur.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=RWCT201042&vid=&bid=FUR01


FURFUR(ファーファー)
フェミニンで洗練された繊細さに
少しのユーモアとモードのエッセンスをちりばめ
しなやかでエレガントでありながらも力強さを感じさせる”Feminine Mode Wears”をコンセプトに
高感度で服好きな女性をロマンティックで幸せな気分へと導く。

公式サイトURL
https://www.furfurfur.jp
公式インスタグラム
https://www.instagram.com/furfur_official/

原作のキングも太鼓判、マイク・フラナガン監督、ユアン・マクレガーが語る特別映像が到着!

2019.11.01

原作のスティーヴン・キング、マイク・フラナガン監督、ダニーを演じたユアン・マクレガーが、『シャイニング』40年後の物語について語る特別映像が解禁された。
冒頭では、三輪車に乗った幼いダニーが“呪われたホテル”の237号室を見上げるシーンが映し出される。「初めての『シャイニング』は、お泊まり会で観たVHSだった。まったく予期せぬ内容だった。絶対的な体験だった」と語るのはマイク・フラナガン監督。

続いてスティーヴン・キングが、「大人になったダニーがどうなったのか、ずっと気になっていた。語るべき物語があると感じた」と、小説「ドクター・スリープ」執筆の経緯を振り返る。
「“シャイニング”は、特別な力のこと。念じる事で物理的なパワーを発することもできる。人の心を読むこともできる」と、ダニーが子供のころから持つ“特別な力=シャイニング”を解説した監督は、“呪われたホテル”でのトラウマを抱えたまま成長した主人公について、「ダニーのトラウマはあまりにも重い。どう対処したらいいかわからない」と、その能力を持て余していると説明する。

ユアン・マクレガーは、「ダニーはある主義を貫いてきた。それは絶対に“シャイニング”を使わないこと。酒に溺れるのは、亡霊たちを忘れたいから。“呪われたホテル”の亡霊たちだ」と、彼を悩ませるトラウマの元凶こそ、“呪われたホテル”の住人たちだと指摘する。だからこそ「ダニーが最も恐れていることは、あの“呪われたホテル”へ戻ること」なのだ。「この映画では、途方に暮れているダニーが見たかった。どん底を見るまでは、真に回復することはできない。そんなダニーをスクリーンで見たかった」と語るキングは、完成した映画を観て「登場人物に共感できる。だから恐怖シーンがさらに怖い」と、ダニーをはじめとするキャラクター造形にも太鼓判を押す。続けて「この映画は単体でも成立するが、キューブリックによる『シャイニング』の続編としてもふさわしい」と絶賛。

フラナガン監督も「映画館で恐怖体験を期待している人に勧めたい。まさに自分が見たかった映画だ」と、映画館の大画面で“新たな恐怖”体験となる映画の完成に自信をのぞかせている。

「2019年最高の映画」 全米メディア&批評家が大絶賛!!
ユアン・マクレガーらキャスト陣登壇の『ドクター・スリープ』LAプレミア開催

2019.10.30

ホラー映画の金字塔『シャイニング』の惨劇の40年後、大人になった少年ダニーを主人公に新たな恐怖を描き出す『ドクター・スリープ』。全米の批評家たちのファーストリアクションでは、「2019年最高の映画」(Phil Pirrello/NO FILM SCHOOL)、「『ショーシャンクの空に』以来最高のスティーヴン・キング映画」(Scott Menzel/WE LIVE ENTERTAINMENT)、「トラウマに満ちたエモーショナルなホラーに人前で泣いた」(Haleigh Foutch/COLLIDER)、「恐ろしくて魅惑的」(Eric Eisenberg/CINEMABLEND)、「まるで幻覚のようなホラー」(Courtney Howard/FRESH FICTION)など、絶賛の声で溢れている。

このたび、日本時間10月30日(水)(※現地10月29日(火))、LAレジェンシー・シアターにてプレミアが実施され、ダニー・トランス役を演じたユアン・マクレガーはもちろん、鍵を握る少女アブラ役に大抜擢されたカイリー・カラン、シックな黒のドレスに身を包んだレベッカ・ファーガソンなど豪華キャストが登壇。さらに、マイク・フラナガン監督やプロデューサーなど、製作陣の面々も駆け付けた。多くの取材陣とファンが集まる注目度の高いイベントとなった。

たくさんのメディアに囲まれ、ネイビーのハイネックにグレーのジャケットといういで立ちで登場したユアン・マクレガーは、撮影時のエピソードについて尋ねられると、「カイリーという素敵な女優さんがアブラをやってるんだけど、最初に出会ったシーンのセリフが長くてね。それまでは頭の中での文通のようにコミュニケーション取ってたんだけど、最初に出会うシーンですごく長いセリフがあった。でもカイリーとの最初のシーンだったから楽しみだったよ。最高だった」とアブラ役カイリー・カランと息の合った演技が披露できたと明かし、日本のファンに向けて「日本の皆さん、こんにちは。元気ですか?」と笑顔で呼びかけた。

きらびやかなシルバーのジャケットに身を包んだカイリー・カランは、初の大作映画出演となる本作を「ストーリーがすごくハラハラドキドキでね、キャラクターもすごく入り組んでるの。本当に面白いから!」と大絶賛、日本に行ったことは?の質問に日本語を勉強していることを明かし「こんにちは。私はカイリーです。はじめまして。どうぞよろしく」と流暢な日本語を披露した。
謎の集団の美女を演じたレベッカ・ファーガソンは、取材に対して「この映画はとにかくやりたいと思ったの。私の大好きな作家によって書かれた本を元にしているし、監督とはすっかりお友達だし、リスペクトしている。製作スタッフもとにかく素晴らしいのよ。それと、悪役を演じるのって悪くないわ、特に深みがあるし」と初めてのヴィラン役を楽しんだことを明かし、日本のファンに向けて「是非映画を観て楽しんでください!」とコメント。

マイク・フラナガン監督は日本のシャイニングファン、スティーヴン・キングファンに向けて「皆さん、スタンリー・キューブリックのシャイニングやスティーヴン・キングを応援してくれてありがとうございます。この映画を作れた事は私の人生で本当に光栄な事です。私のようにシャイニングのファンであれば、私のようにこの映画を楽しんでほしいと思っています。ありがとう」とメッセージを寄せた。

さらに、プレミアには『ワンダー 君は太陽』(17)に出演して天才子役として話題を集め本作でも名演技を披露しているジェイコブ・トレンブレイやエミリー・アリン・リンドも登壇し、フォトセッションに応じるなど華やかなイベントとなった。

“新たな恐怖”を描く日本版本予告&本ポスター2点解禁!

2019.10.16

シャイニング』から40年、スティーヴン・キングが仕掛ける“最大の謎”に迫る 『ドクター・スリープ』日本版本予告&本ポスター2点が解禁となりました。

今回解禁された『ドクター・スリープ』本ポスター2点は、『シャイニング』を彷彿とさせるインパクトの強いビジュアルが目を惹きます。 1枚目では赤く染まった“呪われたホテル”の廊下で、三輪車に乗る幼きダニーとホテルに戻る大人になったダニーが対峙する形で映し出され、 2枚目ではホテルに狂わされた、ジャック・ニコルソン演じる父親ジャックさながらに、 “破壊されたドア”越しに部屋の中を覗き込むダニーの姿が浮かびあがっています。 そしていずれのポスターにも「呪われたホテルが、目を覚ます」という“新たな恐怖”を予感させる一文が。 彼の視線の先に一体何が待ち受けているのか…。

同時解禁された日本版本予告では、雪山のホテルの惨劇を“特別な力”で生き残り、 いまはホスピスで働きながら人を避けるように暮らしているダニーのもとに、謎のメッセージが届く瞬間から始まります。 轟音に目覚めたダニーが鏡越しに見つめた先には“REDRUM”という文字列が浮かび上がります。 実際には“MURDER”、つまり“殺人”を意味するメッセージ。
「幼い頃にいた“ホテル”、その住人たちが戻ってきた」---雪に閉ざされた“呪われたホテル”の重い扉を開いたダニーの脳裏に、 幼き日に目にした“呪われたホテル”の記憶が鮮烈に蘇ります。
ある日、ダニーの前に、“特別な力(シャイニング)”で「事件」を目撃した少女アブラが現れます。 さらに二人の周りで、謎の狂信的な集団による児童の失踪事件が続き、やがてアブラにも危険が!
「後悔しないか」---アブラにこう問いかけたダニーは、事件の謎を追い「昔いた場所だ。呪われた場所」へと向かいます。 それは、40年前に惨劇が起こったあの“呪われたホテル”でした…。

『ドクター・スリープ』公開に備えよう!
映画史を変えた傑作『シャイニング』視聴はこちら

2019.10.02

スティーヴン・キング×スタンリー・キューブリックによるホラーの金字塔全世界を震撼させた、映画史に残る傑作『シャイニング』
ぜひこの機会にご覧ください。

■『ドクター・スリープ』11月29日(金)全国公開
『IT/イット』スティーブン・キングが仕掛ける最大の謎
40年前の惨劇を生き残ったダニーが児童ばかりを狙った不可解な連続失踪事件を追い、たどり着いたのは『シャイニング』の呪われたホテルだった。
全世界が新たな恐怖を体験する。

■『シャイニング』待望の北米公開版が4K UHD で初登場!
レストア作業はスティーヴン・スピルバーグが監修!!
今回の<4K ULTRA HD & HD デジタル・リマスター ブルーレイセット>に収録されるのは、143 分の北米公開版(※)。
4K のレストア作業はスティーヴン・スピルバーグと、長年スタンリー・キューブリックのアシスタントであったレオン・ヴィタリが監修!
(※)現在発売しているのは119 分のコンチネンタル・バージョン

商品情報はこちら

『ドクター・スリープ』の記憶に残る恐怖に期待!立川志らくが太鼓判!
『ドクター・スリープ』公開記念 『シャイニング 北米公開版』特別試写会イベント

2019.09.22

最高傑作『シャイニング』の新たな恐怖を描いた『ドクター・スリープ』。本作の公開に先駆け、ホラー映画の金字塔『シャイニング 北米公開版』4K ULTRAHDが10月30日に発売決定!9月22日(日)に『シャイニング 北米公開版』特別試写会を開催いたしました。開映前には落語家として活躍し、切れ味するどい毒舌でコメンテーターとしても才能を発揮している立川志らくさんが登壇しました。

MCの呼び込みで立川志らくさんが登場。映画好きで知られる志らくさんはキネマ旬報でも人気映画コラムを20年以上執筆しており、大の『シャイニング』ファンだという。
「着物を着た「ひるおび!」のコメンテーターだと思われているかもしれませんが、映画は大好きで年間3~400本映画を観ていたころもありました。数百万円の予算で自主映画の監督もやって、5本くらい作ったりしてますよ。最近は忙しくてなかなか映画を観られていないのですが、限られた時間で大事に見るようにしています。」と映画への思いを語りました。

そこで、『シャイニング 北米公開版』4K ULTRA HDの予告編映像を上映。客席に座り鑑賞した志らくさんは「大きい画面で観ると全然違いますね。映画の作り手は、やはり大きなスクリーンで観てもらうために映画を作っています。」と興奮の様子。「初めて『シャイニング』を観たのは高校生の時。名画座の二本立てで観ました。ジャック・ニコルソンが観たくて。」と『シャイニング』の思い出を語り始めました。「こけおどしがないところがすごいと思います。ヒッチコックのように来るぞ来るぞ、と観客を脅かすので、とても記憶に残るんですよね。品のある恐怖感。」と語りました。

志らくさんはシネマ落語で『シャイニング』をモチーフにした作品を作っています。「シネマ落語は『タイタニック』『タクシードライバー』『E.T』など、もう70作くらい作ってます。もともと、シェークスピアなどの海外の小説を落語にするというやりかたは昔からあったんです。それを映画でやってみようと思ったのがシネマ落語のきっかけです。」と、古典落語の「鰍沢」をベースにしたストーリーを説明すると、その斬新な設定に会場からは驚きの声があがりました。

『シャイニング』の続編となる『ドクター・スリープ』については、「今度はキューブリックよりもキング色が濃くなるのでは?」と予想。奇しくもイベント前日の9月21日はキングの誕生日。アメリカでも様々な上映会イベントが開催され、今日の試写会にもキングと『ドクター・スリープ』監督のマイク・フラナガンからのメッセージ映像が寄せられました。「やはりキング本人からメッセージが来るということは、作品に自信があるということなのでしょうね。」と期待のコメント。志らくさん自身もキング原作の映画には詳しく、「思い入れがあるのは『キャリー』、『ミスト』など。『ミスト』は最初は嫌な話だと思ったけれど、とてもキングらしい救いのない終わり。キング原作映画の投票をしたらおそらく『ショーシャンクの空に』などが一番になるかもしれませんが、私は『ミザリー』みたいな作品が好きですね。ホラーだけではなく『スタンド・バイ・ミー』のような感動作もありますが、もしかしたら本当は感動ものを作りたい人なのではないか、といつかご本人に聞いてみたいですね。」と語りました。「退屈な芸術を作る人ではないんです。一流の三文小説というか、普段小説を読まないような人も思わず手にしてしまう作品ですよね。例えば少年4人が旅に出る物語であれば、そこまで皆に読まれなかったかもしれない。そこに死体を取り入れることでとても刺激的な作品になりました。」

最後に、これから『シャイニング 北米公開版』4K ULTRA HDを観る人たちに向けて「若い人はビデオなどでしか観ていないかもしれませんが、大きいスクリーンでこけおどしではない恐怖、上品であればあるほど記憶に残る恐怖になります。是非楽しんでください。」とメッセージを送りイベントを締めくくりました。

10/30『シャイニング』【4K ULTRA HD】発売記念!
#ジャックネコルソンTwitterキャンペーン

2019.09.20

ホラー映画の金字塔『シャイニング』が【4K ULTRA HD】で復活!
さらに‼その40年後を描く『ドクタースリープ』が11/29公開!

それを記念し【#ジャックネコルソン】+【シャイニング本編風な動物の写真】を投稿すると抽選でREEAST ROOMご招待など豪華賞品をプレゼントいたします!
「今回は特別にシゲキ度マックスのメガスペシャルコースに1組2名様ご招待!」
奮ってご応募ください。


REEAST ROOM

「REEAST ROOM(リーストルーム)」とは「Release Of Beast=野獣の解放」という語源から来ております。
「本能的自我を表現する空間」というコンセプトの元、“やってはいけないことができるテーマパークの創造”をビジョンに掲げ、現在は物が壊せる【BREAKROOM】と壁いっぱいに自由に落書きができる【FREE ARTWALL】の2つの新感覚エンターテイメントサービスを提供しています。
今後はビジョン実現を目指し、「やってはいけないことができる空間」を創造し続け、世の中の人たちにワクワクとシゲキを提供する触媒として存在し続けます
詳細情報はココをクリック!


■応募規約
この規約(以下「本規約」といいます)は、ワーナーブラザースジャパン合同会社(以下「主催者」といいます)が主催する「ホラー映画の金字塔『シャイニング』が【4K ULTRA HD】で復活記念#ジャックネコルソンキャンペーン」(以下「本キャンペーン」といいます)の参加規約です。
「本キャンペーン」に参加される方(以下「参加者」といいます)は、「本規約」を理解し、「本規約」に同意するものとし、かかる同意は、「本規約」に定める参加手続きを完了することによって行われたものとします。「本規約」にご同意いただけない場合、「本キャンペーン」への参加はできません。

【キャンペーン概要】
「参加者」が、「参加者」のツイッターアカウントにおいて、ワーナーブラザースの公式ツイッターアカウント(@warnerjp_)をフォローし、かつ、「本規約」所定のハッシュタグをつけて、「本規約」によって指定された内容をツイートすると、「本キャンペーン」への参加となります。「参加者」の中から選ばれた当選者には賞品の授与がなされます。

【参加方法】
「本キャンペーン」への参加方法は、以下の通りです。これら以外の方法による参加は無効です。
・公式ツイッターアカウント(@warnerjp)をフォローし、「参加者」のツイッターアカウントにおいて、【#ジャックネコルソン】+【シャイニング本編風な動物の写真】を投稿する。
・「本キャンペーン」への参加にあたって「参加者」が「主催者」の商品又はサービスを購入する必要はありません。
・参加方法に不備があった場合、参加登録が無効になる場合があります。「本キャンペーン」への参加は、本規約に適合している必要があります。
・「参加者」は、お1人様あたり何回でもご参加いただけます

【キャンペーン期間】
・本キャンペーンの参加期間(以下「キャンペーン期間」といいます)は、2019年9月20日(金)~ 2019年10月6日(日) 23時59分までとします。「キャンペーン期間」外の参加は、適格な参加とは認められないものとします。

【参加資格】
・「本キャンペーン」には、日本国内の適法な居住者であれば、どなたでも参加できます。但し、「参加者」が未成年者の場合、当該「参加者」の親権者が、当該「参加者」の「本キャンペーン」への参加及び本規約の内容に同意する必要があります。「参加者」が未成年者であったにも拘わらず親権者からの同意なしに参加がなされたことが「主催者」において後日判明した場合には、「主催者」は、当該「参加者」の参加登録を事前に通知なく失格とする権利を留保し、また賞品を既に受領しているときは、当該賞品の返還を求める権利を留保します。
・「主催者」の役員及び従業員並びにその同一世帯の構成員(法律上の親戚関係の有無を問いません)は、本キャンペーンへの参加の資格が認められないものとします。

【抽選・当選発表】
・「本キャンペーン」における賞品及び当選人数は以下のとおりとし、賞品の当選者は、「キャンペーン期間」中にご参加いただいた「参加者」の中から、厳正な審査の上、決定されます。ご当選通知は当選者のツイッターへのダイレクトメールによってなされるものとし、当該ダイレクトメールの送付をもって当選の発表にかえさせていただきます。
・賞品はお選びいただけません。
・賞品の発送は2019年10月下旬を予定しております。やむを得ない事情により賞品の発送が若干遅れる場合があります。予めご了承ください。
・賞品のお届け先は、日本国内のみとさせていただきます。
・当選者へのダイレクトメールが不達などお届けできない場合は、当選を無効とさせていただきます。

【個人情報について】
・「参加者」が本キャンペーンに関連して「主催者」に提供する個人情報は、「主催者」のプライバシーポリシーに従って取り扱われ、「本キャンペーン」を実施する目的及び当該プライバシーポリシーに規定された目的で使用されます。
・「主催者」が取得した「参加者」の個人情報は、個人を特定しない統計情報として宣伝に利用させていただく場合がございます。
・「参加者」の個人情報を「参加者」の同意なしに「主催者」の業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません(法令等により開示を求められた場合を除きます)。

【注意事項】
・「本キャンペーン」に参加いただく際は、必ずアカウントの投稿を“公開”にした状態で参加ください。
・「本キャンペーン」における抽選過程及びその結果に関する問い合わせには一切お答えいたしかねますので、ご了解ください。
・インターネット通信料・接続料及びその他の「参加者」が本キャンペーンの参加に際して被る費用は、「参加者」の負担とします。
・「参加者」の投稿は、(i) 第三者の権利を害するものであってはならず、(ii) 第三者を誹謗中傷し、もしくはその名誉を毀損するものであってはならず、(iii) ツイッターの利用規約を遵守したものであり、かつ、(iv) 適用される法律及び規則を遵守したものでなければなりません。禁止された、もしくは不適切な内容を含み、または本規約に違反する「本キャンペーン」への参加は、受賞対象外となるものとします。
・「本キャンペーン」への参加に関して第三者との間で紛争が発生した場合には、「参加者」は、自己の費用負担と責任において、当該紛争を解決するものとします。
・「参加者」は、本キャンペーンを妨害し、もしくは中断させ、又は他の「参加者」による「本キャンペーン」への参加を妨げないものとします。「主催者」は、そのような行為がなされた場合、当該「参加者」の参加を無効とする権利を有します。
・「主催者」が「本キャンペーン」に不適切な参加と判断した場合は、参加を無効とさせていただきます。
・ご当選の権利は当選者ご本人のみ有効です。第三者へ譲渡、換金等はできません。
・賞品の紛失等による再送付及び/又は変更、その他クレーム等には一切応じないものとします。
・「主催者」は、いつでも、「主催者」の単独の裁量により、責任を負うことなく「本キャンペーン」を変更、中止、終了、中断する場合がございます。
・「本キャンペーン」は、Twitter, Inc.(以下「Twitter社」といいます。)による協賛又は推薦を一切受けておらず、当該企業によって運営されるものではなく、また、当該企業と提携しているものではありません。
・「参加者」は、Twitter社及びそれらの子会社、関連会社、取締役及び従業員を、本キャンペーンに起因するか又は関連して「参加者」が被ったあらゆる損害又は損失から免責します。
・「参加者」は、Twitter社の定める適用のある規約を遵守するものとします。
・「主催者」は、「本キャンペーン」に関する「参加者」の投稿における記載内容について一切責任を負いません。「参加者」は、本キャンペーンの応募に起因して、「主催者」又はその関連会社、取締役、従業員若しくは取引先において生じたあらゆる損害又は損失について「主催者」を補償するものとします。
・本規約は、日本法の適用を受け、同法に従って解釈されるものとします。
・「本キャンペーン」に起因し又は関連して発生した紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


72歳の誕生日を迎える巨匠S.キング、圧巻の筆力に絶賛の声が続々!
『シャイニング』の新たな恐怖を描く『ドクター・スリープ』特別映像解禁

2019.09.20

40年以上作家としてトップを走り続け、数多くのベストセラー小説で世界から愛されるスティーヴン・キング。今回、9月21日に72歳の誕生日を迎えるキングの写真が公開されました。2013年の「ドクター・スリープ」出版時に撮られた貴重な写真です。圧巻の筆力で描かれる最新の映画化作品となる原作に、SNSには読者から絶賛のコメントが続々到着しています。

「後半、息をもつかせぬ展開であっという間に読めてしまった!」「ドクター・スリープおもしろすぎてやばいー。明日朝早いのに寝たくないわ。」「クライマックスはやはり一気読み!」「ちょっとだけ、と思って読み始めたらアッという間に80ページ。スティーヴン・キング小説巧過ぎ。」といった、あまりの面白さに一気読みしてしまったという声や、「キングらしい仔細な描写で『シャイニング』の登場人物たちのその後を知る至福を味わえる」「あのダニーが…というのは最初ショックだったが、シャイニング同様に最後は愛で包まれた物語。キング、続編を出してくれてありがとう!」「『シャイニング』のファンへのボーナストラック的側面もありつつ、久々の純キング」という、「シャイニング」のファンからの声も。
さらに「キング先生の傑作がまたひとつ誕生した。そしてキング先生の傑作がひとつ、完璧に幕を閉じた。」「読んでいて本当に気持ちいい。物語の快感ってこれだ。意識が吹っ飛ぶくらいの楽しさ。」「面白い! 面白いよ、キングさん!」などの、まさにキングにふさわしい絶賛コメントが続々。「『ドクター・スリープ』の監督はマイク・フラナガンなんだ!同監督作の『オキュラス怨霊鏡』が大好きなので期待してしまう。」と、映画化に期待するレビューもあります。

同時解禁された映像は、本作が描く新たな恐怖を凝縮した特別編。呪われたホテルの廊下に現れる双子の姉妹、ドアの亀裂から顔を出す成長したダニー、謎のメッセージREDRUM、特別な力で物語の鍵を握る少女アブラ、登場する謎の集団、突然宙に浮くアブラ、そして壁に押しつけられたダニーにはいくつもの手が…!すべてが謎に包まれながらも、世界を恐怖に陥れた『シャイニング』の痕跡が“新たな恐怖”の到来を予感させます。

呪われたホテルの惨劇から40年、ユアン・マクレガーが演じる成長したダニーの周りで、不可解な児童連続殺人事件が起きる。事件の鍵を握る少女アブラとともに、事件を追い辿り着いたのは、『シャイニング』の呪われたホテルだった・・・

スティーヴン・キングの最高傑作『シャイニング』から『ドクター・スリープ』へ!
キングの歴史に“新たな恐怖”を刻む『ドクター・スリープ』は、11月29日(金)全国ロードショー


『IT/イット』スティーヴン・キングが仕掛ける、最大の謎
40年の時を経て、『シャイニング』のホテルの呪いが解き放たれる!

2019.09.09

40年前の惨劇を生き残ったダニーの周りで、児童ばかりを狙った不可解な連続殺害事件が起きる。
事件の謎を追い、辿りついたのは・・・・・あの場所だった・・・・・
“新たな恐怖”を予感させる『ドクター・スリープ』US版メイン予告編が解禁となりました。